文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > 受験生・保護者の皆さまへ > 大学、大学生とは?―西尾教授(教育方法学)―

ここから本文です。

更新日:2009年2月12日

大学、大学生とは?―西尾教授(教育方法学)―

このページでは、商学部の西尾教授(専門分野:教育方法学)より、「大学とはどういうところなのか?」「大学生はどう成長していくのか」を解説しています。

大学での3つの出会い

「学問」との出会い、それは、魅力溢れる未知との遭遇であり、学生の知的好奇心を大いにかき立ててくれる「探求の世界」との出会いです。

「友」との出会い、それは、人生を豊かにしてくれるいろんな人たちとの出会いであり、かけがえのない「生涯の友」との出会いでもあります。

「教員」との出会い、それは、研究者との出会いであり、人間味溢れる人生の先輩との出会いであり、ときには議論し、ときには叱咤激励を受け、そして常に支えとなってくれる生涯の師との出会いでもあります。

 

ちなみに、本学にはもう一つの素敵な出会いがあります。それは職員との出会いです。本学では職員も学生のことを気にかけ、強力にサポートし、親身になって指導しています。これは他大学にはなかなか見られない大きな魅力のひとつです。

 

大学ってどういうところ?(1)

3つの出会い

  1. 「学問」との出会い
  2. 友との出会い
  3. 教員との出会い

大学と高校の違い

大学というところは、高校とはいろいろな点で異なっており、ずいぶん勝手が違います。また、キャンパスには高校時代とは比較にならないくらい数多くの学生が行き来し、自己存在感が希薄に感じられるかもしれません。

いろんな意味で自由度が高くなり、自己管理、スケジュール管理などを自己責任、自己選択で行っていくことが基本になります。

そのなかで学生は自立性、主体性を身につけ、成長していきます。なお、本学では快適な大学生活が送れるよう、教員のみならず職員や先輩在学生たちが入学時からさまざまな形でサポート、指導しています。とても面倒見のよい大学を目指しています。

 

大学ってどういうところ?(2)

高校との違い 

  1. 時間割を自分で組む
  2. 毎朝集まる「教室」がなく、科目ごとに教室が異なる
  3. 遅刻、欠席しても「担任」から家庭に連絡がない
  4. 諸連絡はおもに掲示板で行われる
  5. 「職員室」がなく教員の研究室があちこちにあるのみ
  6. 必ずしも教科書にそって進められる訳ではない授業
  7. 試験は年2回のみ、その他レポートや小テスト等

 

大学での成長ベクトル(学び編)

授業を通して、与えられた問題を解いたり理解したりして「社会を受け継ぐ」という点は高校時代までと基本的に同様ですが、大学では与えられた問題をきっかけにさらに深める、つまり「社会を深く知る」という機会が数多く与えられます。

ただし、もっとも大学らしい点は、問題そのものを自分で見つけて自分なりの答えをまとめるというきわめて創造性の高い学びにあります。

それは、問題を見つけ、仮説を立て、検証するというプロセス(「学んで試す、試して学ぶ」)を経て身につけていきます。それによって得られた力はよりよい社会を生み出す原動力となります。

 

大学での成長ベクトル(学び編)


大学での成長ベクトル(課外活動編)

大学生活は決して勉学に限られるものではありません。たとえば課外活動もその一つです。数多くのよき仲間を得て、自らの力を高めて各自が全体に貢献する⇒相互の力を高めあい、互いに自立した者同士が相乗効果を発揮する⇒後輩を育てて次世代に“遺産”をつくっていく、という素晴らしいプロセスが展開されます。

そのプロセスにおいて、リーダーシップを身につけたり、計画性や主体性をもって粘り強く物事をやり抜いて達成感を味わったり、チームワーク力を高めたりします。そうして学生たちは、大学生活を豊かにし、人間的成長を遂げていきます。

大学での成長ベクトル(課外活動編)


大学での成長ベクトル(キャリア形成編)

本学の就職率、就職内定率の高さは全国トップクラスです。しかし本学が真に優れているのは、学生一人ひとりのキャリア形成を支援する四年一貫のキャリア開発教育と企業実習体制、日常的な個別指導体制、そしてキャリアセンターの充実にあります。

学生は入学と同時に将来のことも視野に入れながら大学生活をスタートさせ、階段を上るように知らず知らずのうちに意識を高め、職業観や人生観を醸成し、キャリア開発、キャリア形成を実現していきます。

大学での成長ベクトル(キャリア形成編)

流通科学大学キャラクター「りゅうか」