CLUB GUIDE

日本拳法部 初心者でも大学から始めやすい

Message

私たち日本拳法部は全国優勝に向け週3日練習しています。個人個人が、しっかりと目標を持ちメリハリをつけて練習しています。もちろん部活だけではなく、学業と両立をめざしています。

創部年 1992年
部員数 23名(4年生6名 3年生9名 2年生8名)
所属 全日本学生拳法連盟
活動日時 火・木曜日(16:30~18:00)
土曜日(13:00~15:00)
活動場所 アスレチック棟
スタッフ 監督:迫田 晃司
メリハリをつけて、学年や男女関係なく練習に励んでいます。2016年に1部昇格後、全国優勝をめざして頑張っています。
入部金 / 部費 入部金なし/部費なし
その他必要費用:試合時の申込金、交通費
実績 2016年西日本大会2部 優勝 1部昇格
2018年度の目標 全国優勝
年間スケジュール 4月……全日本日本拳法社会人個人選手権大会
6月……全国大学選手権大会
9月……総合選手権大会
12月……全日本学生拳法選手権大会
現役部員の出身校 大阪商業大学堺高校、大阪産業大学附属高校、関西福祉科学大学高校、青翔高校、興國高校 など
卒業生の主な就職先 (株)コスモス薬品、神鋼不動産(株) 他


最新の活動状況を見る

第37回 兵庫県日本拳法選手権大会       5月3日(水・祝)  ベイコム総合体育館(尼崎市)

種目 結果 メンバー
男子団体戦 3位 小巻海斗、丸岡勇太、今永稜也、冨長瑠海、植野一希(いずれも2年生)
男子個人戦(一般有段の部) 優勝 植野一希(2年)
女子個人戦 準優勝 谷山沙利(2年)

 

個人戦優勝・植野(右)、同準優勝・谷山(左)

男子団体戦3位 流科大チーム
後列:(左から)冨長・植野・今永・丸岡 前列:小巻


一覧に戻る