文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ここから本文です。

更新日:2014年2月21日

海外流通リテール研修

リテールの可能性を世界最先端の米国のスーパーで見出す

2013年度に開講した「海外流通リテール研修」。前期15回の講義と夏休み期間中の視察旅行(現地4泊6日)の2部構成からなる科目です。

2013年9月 海外流通リテール研修 アメリカ視察旅行

講義

  • リテールマネジメントの基礎
  • 米国スーパーマーケットの現状
  • 消費者の店舗内購買行動
  • 売り場観察の基礎、購買行動観察の基礎(実習)

講義では、売り場デザインやバックヤードなど店舗マネジメントの基礎知識や、国内の食品スーパーの事例などを学びます。またダイエーや地元スーパーで観察実習を行い、店舗視察の手法を身につけます。

海外視察旅行

世界最先端の流通事情を視察することを目的に、視察旅行先としてアメリカ・カリフォルニア州を選定。2013年度は商学部の2・3年生22名、4年生2名の計24名が参加しました。

サンフランシスコとサクラメントで小売企業の視察研修に実績のあるコーディネーターの選んだ17店舗を視察し、滞在先のバカビルではキッチン付きのレジデンススタイルのホテルに泊まり、スーパーで買った食材で夕食を作る体験もするなど内容の濃い、実りある海外研修となりました。

また参加学生の有志は、2月に東京ビッグサイトで開催された「スーパーマーケットトレードショー2014」でブースを出展、パネル展示でその成果を発表しました。

スケジュール

 9月4日
(水)
夕方出発 同日午前11時到着
ナゲットマーケット サンドイッチバー体験
フレッシュ&イージー、ウォルマート視察
   9月7日
(土)
欧州スタイルのフィッシュマーケット視察
スタンフォードショッピングセンター視察
フィッシャーマンズワーフ視察 
 9月5日
(木) 
スプラウト・ファーマーズマーケット等視察
人気のトレーダージョーズ等視察
購入食材を調理、ホテルで夕食
   9月8日
(日) 
ホテル出発・帰国
 9月6日
(金)
青果に強いバークレーボール・ウエスト視察
コストコ等視察
量り売りのレインボー・グローサリー視察
   9月9日
(月)
日本到着・解散
2013年9月 海外流通リテール研修 アメリカ視察旅行 店内陳列を観察する 2013年9月 海外流通リテール研修 アメリカ視察旅行 2013年9月 海外流通リテール研修 アメリカ視察旅行 店舗外観が特徴的なナゲットマーケット
2013年9月 海外流通リテール研修 アメリカ視察旅行 2013年9月 海外流通リテール研修 アメリカ視察旅行 2013年9月 海外流通リテール研修 アメリカ視察旅行

担当教員より 東利一准教授(商学部)

アメリカの食品スーパーは「エブリデイ・ロープライス」を打ち出したウォルマートに代表されるように、安さと効率を追求しているイメージがあるかもしれません。しかし、実はそれは一部でショッピング・エクスペリエンス(買い物体験)を最も重視し、いい買い物体験によって顧客がリピートし、生産が上がって経営効率がよくなると考える企業もあるのです。日本で効率を優先して買い物体験が後回しになっている現状と比べ「なるほど」と思うことが多々ありました。

視察後に「アメリカのバルク(量り売り)をぜひ日本で普及させたい」と話す学生もいました。今回の海外研修が、計り知れないリテールの魅力や可能性を知る大きな機会となったことと思っています。

海外流通リテール研修に参加して  大隈 晋吾さん(商学部3年生)

今年は小売業についてしっかり学びたいと思い、キャリア実習のインターンシップで8月19日から10日間、スーパーマーケットで実習した後、8月4日かrか海外リテール研修に参加しました。
実習先では中華コーナーの陳列を任せてもらい、視認性の高いアイランド陳列を考えて「いい感じ」と言っていただいたのですが、アメリカで数々の店舗を見てみると、陳列方法も店舗デザインもさまざまで、まさに衝撃的でした。

特にナゲットマーケット(サクラメントを中心に店舗を運営するローカルチェーン)は、外観を美術学校の学生に描いてもらっているそうでアート性を感じますし、売り場ごとに意図や装飾が変わり遊び心があり、陳列方法も野菜などが斜めに配置されているなど印象に残りました。
もちろん他のスーパーもそれぞれに特徴的で盛りだくさんな視察内容で「もっといろいろ見たい」という気持ちが強くなりました。

帰国後撮影した店舗写真やレポート、レシートなどを1冊のファイルとしてまとめました。それを見ていると自分が中学時代から美術が好きで、今も店舗デザインや陳列など「見え方・見せ方」に関心があることに改めて気づきました。

「知らないことを知る」というのは大変な体験です。また海外に行きたいですし、今後の就職活動でも業種を絞らず、自分の知らない世界に幅広く挑戦してみたいと思っています。


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

流通科学大学キャラクター「りゅうか」