文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > 大学案内 > 諸規定と方針 > コンプライアンス推進について

ここから本文です。

更新日:2016年4月19日

コンプライアンス推進について

学校法人中内学園におけるコンプライアンス推進について

コンプライアンスとは倫理法令の遵守をいい、遵守すべき対象として「法律・条例・通達などの法規範」「規則・規程・ルールなどの内部規範」「倫理・社会的規範」の3点があげられます。

学校法人中内学園におけるコンプライアンスとは

「学園が、その建学の理念の実現に向け、社会において教育・研究機関としての役割を担い続けるべく、大学とそれを設置する学校法人の教職員が、高潔な倫理観をもち、法令その他の社会規範に則って職務を遂行すること」です。
学園におけるコンプライアンス推進のための組織としてコンプライアンス委員会を組織し、コンプライアンスに関する総合的な取り組みを行います。

コンプライアンス推進のために

学校法人中内学園は、その公共性と社会的責務に照らして、コンプライアンス推進の重要性を深く認識し、尊重します。

学園の役員及び教職員はこの認識のもとに、次の基本姿勢にたってコンプライアンスを推進します。

  1. 流通科学大学生一人ひとりの人格を尊重し、その人格的発展とよりよい未来の構築に寄与します。
  2. 地域社会、さらには社会一般からの信頼を確保すべく、公平・公正に行動するとともに、社会の要請に謙虚に耳を傾けます。
  3. 公正かつ透明な取引を行うとともに、学園や公共の利益の犠牲の下に個人の利益を図るような行為は行いません。

下のダウンロードボタンをクリックするとPDFファイルをダウンロードします。
学校法人中内学園コンプライアンス推進に関する規則(2007年12月1日施行)

コンプライアンス推進に関する規則 PDFダウンロード(PDF形式・112KB)

 

通報受付

この規則に基づき、コンプライアンス通報及び相談に対する窓口を総務人事室に設置し、通報受付管理者を置きました。

コンプライアンス通報は原則として文書によるものとします。
専用メールアドレス : ryuka_Compl@red.umds.ac.jp
専用FAX : 078-794-6389

 

下のダウンロードボタンをクリックするとPDFファイルをダウンロードします。
学校法人中内学園コンプライアンス通報書式に関する規則(2007年12月1日施行)

コンプライアンス推進に関する規則 PDFダウンロード(PDF:77KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

流通科学大学キャラクター「りゅうか」