・ 図書館の利用方法がよくわからない。
・ 必要な文献や論文の探し方がよくわからない。
・ 資料の使い方がよくわからない。
 

このような場合、図書館員に気軽に相談してください。 図書館を有効に利用し、資料を活用できるようお手伝いをします(但し、課題そのものにはお答えできません) 。
 
 
   
■ 新聞記事を調べる
<インターネット>
新聞社によっては、Web上で記事の検索をすることができます。ただし、全文を無料公開している新聞社は少ないようです。
新聞の利用のページをご覧ください。
 
<CD−ROM>
新聞記事全文を効率よく検索することができます。ただし、図や表、写真は収録されていません。メディアセンターの情報検索ページをご覧ください。
 
<縮刷版>
索引による記事検索ができます。多くの縮刷版が、東京本社版を採用しているため、各地方版記事は掲載されていません。
新聞の利用のページをご覧ください。
 
■ 論文・雑誌記事を調べる
■ 記事を検索する。
 
<インターネット>
論文名、著者名、雑誌名などの書誌情報を検索できるデータベース、全文をPDFファイル等で入手できるデータベースを利用する。 
外部データベース検索(学内のみ)のページをご覧ください。
 
大学名・紀要名から論文の標題,著者名,掲載雑誌名,巻号,ページ等を調べる。
外部データベース検索(学内のみ)のページのNACSIS-IRをご覧ください。
 
<CD−ROM>
「週刊文春」「サンデー毎日」などの大衆紙からも記事情報を収録している索引データベース・大宅壮一文庫雑誌記事索引CD−ROM版を利用する。
法律判例文献情報CD−ROMなどの専門分野のデータベースを利用する。
メディアセンターのCD−ROM一覧のページをご覧ください。
 
■ 所蔵を調べる。
 
<図書館OPAC>
図書館所蔵の製本された雑誌を検索することができます。
 

<インターネット>
図書館所蔵雑誌のタイトル一覧。雑誌の利用のページをご覧ください。
全国の大学図書館等が所蔵する図書・雑誌の総合目録データベースを検索する。
リンク集のページをご覧ください。(webcat)
公共図書館や一般公開している研究機関を利用する。
他の図書館のページをご覧ください。

 
■ 本学図書館に所蔵していない資料を入手する。
 
インターネット等を使って所蔵を確かめ、一般公開をしている所蔵館へ行く。他の図書館のページをご覧ください。
紹介状を持って他の大学図書館へ行く。他大学図書館等の直接利用
文献複写を依頼する。相互利用のページをご覧ください。

 
 

 
図書館やメディアセンターの資料を利用しても調べられなかった場合、カウンターにある「オンライン利用申込書」に記入し、検索・利用を申し込んでください。

 

データベース名

調べることができる情報
日経テレコン21 新聞・雑誌記事索引、企業情報、人事情報、株価・債権、経済統計、書籍情報など。
NACSIS−IR 国立情報学研究所情報検索サービス。 Social Sciences Citation Index、 Science Citation Index Expanded、Arts and Humanities Citation Index、EMBASE (Elsevier Science B.V.)など。
大宅壮一文庫雑誌記事索引 CD−ROM版   「週刊文春」「サンデー毎日」などの大衆紙からも記事情報を収録している索引データベース。
J−BISC   国立国会図書館が所蔵している図書の目録情報で、1948年以降のものが対象。毎月更新。
N−BISC   日販の書籍目録情報。毎月更新。
 
より詳しいことは、カウンターでお尋ねください。
また、メディアセンターでも各種のCD−ROMが利用できます。
※外部データベースのページから自分で調べることもできます。