文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ここから本文です。

更新日:2014年3月28日

高校生の方

高校生レファレンス利用制度

 高校生

流通科学大学附属図書館では、高校生を対象に資料の閲覧や文献複写等を目的としたレファレンス利用制度を設けております。事前に高校の先生を通じて、お申し込みください。

なお、受験勉強・資格試験勉強のための図書館利用はできません。


レファレンス利用とは?

高校生の調べ学習を支援します。蔵書17万冊を有する流通科学大学附属図書館の豊富な専門図書を、利用(閲覧複写)をすることができます。


利用対象者

高等学校の在校生であること(高等学校または高等学校と同等とみなされる機関に在籍している方)

一度に10名まで利用することが可能です。


申込方法

『流通科学大学図書館レファレンス利用申込書』に、各高校のご担当教諭からの申請をいただくことが必要です。申込書はこのページからダウンロードすることができます。申込書に記入のうえ、事前にFAXまたは郵送で申し込んでください。

利用方法

来館時に図書館のカウンターで『流通科学大学図書館レファレンス利用申込書』を提示し、受付してださい。あわせて、生徒手帳(または同等のもの)をご提示いただきますので、持参してください。


利用できる時間

1回あたり2時間程度。

午前9時30分から午後8時まで。

開館日については開館日程を確認してください。


利用できる範囲

館内の図書はすべて開架式です。

書架にある図書や雑誌は、自由に手にとって読むことができます。

図書や雑誌など資料をコピーすることもできます(要実費)。コピーをする場合は、「文献複写申込書」に記入してカウンターに申し込んでください。

館外貸出はできません。


利用にあたっての注意

  • 館内では静かにしてください。
  • 携帯電話等の使用は、ご遠慮ください。入館時に、電源をお切りください。
  • 館内での飲食は厳禁です。
  • 図書等の無断持出等の行為があった場合は、今後の利用をご遠慮いただく場合があります。
  • 館内では係員の指示に従ってください。
  • 館内での利用者の呼び出しには応じられませんので、ご了承ください。

その他

図書館の出口には、資料の無断持出防止装置があります。誤作動(レンタルDVD・CDなど)でブザーが鳴る場合もありますので、その際は原因の調査にご協力ください。

図書館の利用方法について、不明の点があれば気軽に図書館員までお尋ねください。

 

『流通科学大学図書館レファレンス利用申込書』のダウンロード

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

流通科学大学キャラクター「りゅうか」