文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > 学生生活 > 国際交流施設 学生寮

ここから本文です。

更新日:2017年4月12日

国際交流施設 学生寮

ルール・マナーを身につけ、自主・自律の精神を育む

2018年3月 入寮スタート

 

「国際交流施設  学生寮」は、日本人学生と海外の留学生が共に生活する寮として、2018年春、キャンパス内に完成します。

寮室はすべて個室ですが、6人でラウンジやキッチンを共有するユニット制を導入。異文化交流を通じて、入寮者の能力を高めることができるようにプログラムされた教育寮となっています。

ユニット制  日本人学生×留学生でイベントを企画・運営

ユニット制 間取りとイメージ

 

留学生と交流しながらイベントの企画・運営を国際交流施設 学生寮では、6名で1つの「ユニット」を組織してラウンジ、キッチン、シャワー室、洗面室等を共有するグループを作ります。
日本人学生と留学生が共に生活し、コミュニケーションをすることでグローバルな感覚や語学力を身につけることができます。

交流会などのイベントの企画・運営もユニットで行い、さまざまな文化圏の学生たちが力をひとつにしてプログラムを遂行する体験型学習で実践力を身につけます。

交流プログラム

 

  • 4月 オリエンテーション、お花見
  • 5月 スポーツ大会
  • 6月 国際交流バスツアー
  • 7月 七夕まつり
  • 10月 スポーツ大会
  • 11月 りゅうか祭
  • 12月 クリスマスパーティ
  •   1月 もちつき・華道・書道
  •   2月 節分パーティ

 ※プログラムは一例です。実際は学生が中心となって企画していきます。

すべて個室、ひとりの時間もしっかり楽しめます

ベッドや机、キャビネットなど生活に必要な家具や備品が備え付けられたお部屋はすべて個室。プライベートスペースをしっかり確保できます。また、ユニットで使用するキッチンやラウンジでは世界の仲間との交流が楽しめます。

キャンパス内にあるから教室も図書館も徒歩圏内

学生寮は大学の敷地内にあるため、教室や図書館へは歩いてすぐ。通学時間がかからない分、勉強やキャンパスライフに集中できます。さらにレストランやコンビニエンスストアも徒歩圏内にあり、生活にも便利です。
居室イメージ
 

24時間管理人が常駐、セキュリティも万全

学生寮には管理人(寮母)が24時間常駐しており、さらに外来者の立ち入りをチェックするセキュリティゲートや監視カメラ、AEDも設置。学生たちの安全をあらゆる角度から守ります。
 

自炊はもちろん、キャンパス内のレストランも利用できます

ユニットごとに設置したキッチンで自炊可能。また、キャンパス内レストラン「RYUKA DINING」でも、栄養のバランスがとれた食事を提供しています。
※レストランの利用は自己負担。朝食の提供は学年暦の休日を除き、前後期の授業期間のみです。
※朝食の提供時間はAM8:15~9:00です。
 

安価な料金設定

【寮費および諸経費について】
  • 入寮費:40,000円*1
  • 管理費:35,000円*1
  • 寮費:月額35,000円*2
  • 水道・光熱費、インターネット利用料込み*3
※1:入寮時一括払い 
※2:口座振込 
※3:食事代金、寝具リース料は含みません
 

女性のための専用エリアを完備

人の出入りを制限することでセキュリティをさらに高め、安心・快適な寮生活を応援します。
 

 

施設概要

住所 神戸市西区学園西町3丁目1番
建物 鉄筋コンクリート造り 地上3階建て
開設年 2018年2月完成予定
部屋総数 192室(全室個室)
フロア 1階 受付、管理人室、救護室、教室(3室)、多目的ルームなど
2階 寮室 16ユニット(96室)
3階 寮室 16ユニット(96室)
主な規則 全室禁煙、門限24時、無断外泊禁止(外泊届の提出を求める)、火気類の使用・動物の飼育は禁止
アクセス JR・阪神・阪急「三宮」駅より神戸市営地下鉄西神山手線「西神中央方面」乗り換え
「学園都市」駅下車 北へ徒歩5分

 

お問い合わせ

学生課 国際交流施設担当
ダイヤルイン:078-794-3552  (日・祝を除く 9:00~18:00)

流通科学大学キャラクター「りゅうか」