文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > 学生生活 > 学生の表彰制度 > 教育後援会課外活動奨励制度

ここから本文です。

更新日:2016年1月21日

教育後援会課外活動奨励制度

流通科学大学では、より多くの学生が課外活動に参加し、そして課外活動への支援をより充実させることによって、学生のキャンパスライフ満足度が高まることを期待しています。その一環として、教育後援会の協力を得て「教育後援会課外活動奨励制度」を導入しています。
この制度は、スポーツ・文化・社会活動の正課外活動において、その1年間で特に活躍した団体・個人を表彰し、奨励金を授与するものです。なお、個人の場合は、1年生から3年生が対象です。
奨励金は、団体が15万円・個人が4万円で、入学式で教育後援会会長が表彰します。

2014年度受賞者

スポーツ活動部門:団体の部

  • 男子バスケットボール部
    第41回関西学生バスケットボール選手権大会においてベスト4の成績を収め、また第69回兵庫県総合バスケットボール選手権において6年ぶり4回目の優勝を果たした。
    第61回近畿総合バスケットボール選手権大会(2014年10月)では3位となり、近畿代表として第90回天皇杯・第81回皇后杯 全日本総合バスケットボール選手権大会の出場を果たした。
     
  • 女子ゴルフ部
    関西学生女子秋季2部校学校対抗戦において2位、1部対抗戦出場権を獲得し、結果、6位の成績を収め1部昇格を果たした。

2013年度受賞者

スポーツ活動部門:団体の部

  • 軟式野球部
    平成25年度西都大学軟式野球連盟春季2部リーグにおいて、優勝し1部昇格を果たした。
    また平成25年度西都大学軟式野球連盟秋季1部リーグにおいて優勝。全日本大学軟式野球連盟主催の西日本大学野球選手権大会の出場を果たした。
  • 少林寺拳法部
    少林寺拳法兵庫県大会男子組演舞初段の部で優勝し、2013少林寺拳法世界大会に出場した。

2012年度受賞者

スポーツ活動部門:団体の部

  • 男子バスケットボール部
    第39回木戸杯兵庫県学生優勝大会において準優勝の成績を収めた。男子第60回兵庫県学生バスケットボール選手権大会において準優勝の成績を収めた。また、関西学生バスケットボール2部リーグ戦において2位、入替戦の末、8年ぶりの1部昇格を果たした。

2011年度受賞者

スポーツ活動部門:団体の部

  • 硬式野球部
    阪神大学野球連盟・2部西リーグ2011年度春季リーグ戦において、9勝1敗の成績で(チーム打率0.341チーム防御率1.89)2部ながら連盟加盟の平成6年度から数え、創部初の優勝を果たした。

2010年度受賞者

スポーツ活動部門:団体の部

  • 男子バスケットボール部(42名)
    第60回西日本学生バスケットボール選手権大会に出場し、14年ぶりとなる8強入りを果たした。
  • 軟式野球部(29名)
    2010年度西都大学軟式野球連盟春季1部リーグにて7勝2敗1分という成績でリーグ優勝をするとともに、第33回全日本大学軟式野球選手権大会への出場を果たした。
  • 和太鼓部(15名)
    和太鼓の全国大会「太鼓祭 in くまがやドーム 日本一決定戦」への予選を突破。全国からの出場(8団体)を勝ち取った。また和太鼓松村組のコンサートへの出演、外国客船での演奏など、学内・地域の行事に積極的に参加したことを称え、西区善行青少年の表彰も受けた。
  • サッカー部(30名)
    2010年度関西学生サッカー連盟3部リーグ4位、2部入替戦に勝利し、2部昇格を果たした。 2009年度

文化活動部門:団体の部

  • RYUKA-STILEプロジェクト(28名)
    学生が創るキャンパスペーパーとして年間4回各1万部を発行し、学内外で本学の最新情報を発信。また、大学HPの新着記事の更新、「RYUKAクラブ辞典」の作成、RYUKA Student passportの発行といった活動などを通じて、大学の知名度・ブランド力向上に努め、入試・広報活動において多大な貢献している。
  • 和太鼓部  (14名)
    各地域の活動はもとより、神戸国際観光コンベンション協会からの依頼を受け、ポートターミナルで外国の客船を迎えての日本文化紹介のための演舞を3度披露するなど、本学の名を広めた。また、今年7月は創部以来初めて和太鼓全国大会に出場し入賞を果たすなど活動の幅をさらに広げた。

社会活動部門:団体の部

  • 文化会(17名)
    「学園子どもフェスタ」「学園夏まつり」等の地域イベントに参加し、大山寺児童館や学園都市連合自治会から感謝状を贈られるなど、地域交流に貢献。一方で本学課外活動団体に対して活動報告書の義務化、特定行事支援金給付制度・文化会賞・備品補助金および貸出制度といった支援策を新たに講じて、各団体が積極的に活動できる環境を構築し、文化会系課外活動団体の活動を支援することにより、地域交流を積極的に実施できる環境をつくった。また、4部会合同企画としてクラブハウスミーティングルーム・アイデアボックスの設置や新入生勧誘冊子の製作など、本学の課外活動団体全体の活性化にも努めた。
  • 吹奏楽団(29名)
    学内行事の演奏はもちろん、地域交流として年2回の定期演奏会をRYUKAHALLにて実施。両日で約1500名の来場者数を記録するなど、地域に高い関心を得ている。また、「西区健康福祉フェア」「学園夏まつり」等の地域からの演奏依頼も積極的に行っており、幅広く地域交流に貢献した。その顕著な活動により学園都市連合自治会から感謝状を贈られた。

2008年度の受賞者

文化活動部門:団体の部

  • RYUKA-STILEプロジェクト(14名)
    学生が創る学生のためのキャンパスペーパーとして年間4回各1万部を発行し、学内のみならず高校生にも読まれる親しみやすい紙面で本学の最新情報を発信。
    大学の知名度・ブランド力向上に努め、入試・広報活動において貢献した。
    また、「学生チャレンジプロジェクト」において、最優秀賞を受賞した。 

社会活動部門:団体の部

  • 吹奏楽団(39名)
    地域の交流として幅広く活躍し西区から西区善行青少年表彰を表彰され、学園都市連合自治会から感謝状を送られた。
    また、2月1日(日)、本学RYUKA HALLで開催された「冬のコンサート」においては700名を超える観客を集めるなど地域社会との交流を図り、本学の名を幅広く広めた。

スポーツ活動部門:団体の部

  • 卓球部(17名)
    2007年度全日本大学対抗卓球選手権大会関西大会でベスト8という成績を収めた。また、創部6年目で初めて2008年関西学生卓球春季4部リーグにおいては全勝優勝し、入替戦で勝利した結果3部昇格を果たした。
    2008年度関西学生卓球秋季3部リーグ戦2位となり、今後の活躍が大いに期待できます。
  • 女子ラクロス部(25名)
    2007年関西学生女子ラクロス3部リーグ戦において、2位という成績を収め、入替戦の結果2部昇格を果たした。
    また、2008年関西学生女子ラクロス2部リーグ戦において6位という成績を収めた。
  • バスケットボール部(30名)
    2007年度兵庫県学生バスケットボール木戸杯、2008年度兵庫県学生バスケットボール選手権大会、2008年度兵庫県総合バスケットボール選手権大会(高校・大学・社会人混合の大会)といった兵庫県内の全ての大会において優勝を果たした。
    その結果、2008年度近畿総合バスケットボール選手権大会(高校・大学・社会人混合の大会)に出場し、4位という成績を収めた。
    2008年度関西学生バスケットボールリーグ戦においては、2位の成績を収めた。
    新チームで臨んだ2008年度兵庫県学生バスケットボール木戸杯においては優勝し、2009年リーグ戦の1部昇格が大いに期待される。

 

流通科学大学キャラクター「りゅうか」