文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2017年3月 > 「神戸・垂水いかなご祭」で和太鼓部が演奏

ここから本文です。

更新日:2017年3月14日

「神戸・垂水いかなご祭」で和太鼓部が演奏

「いかなごくぎ煮発祥のまち」垂水にて

2017/03/11「神戸・垂水いかなご祭り」

 

2017/03/11「神戸・垂水いかなご祭り」 垂水区のキャラクターごしきまろと和太鼓部員
たるみ観光大使「ごしきまろ」と
和太鼓部(左から)谷口泰史さん、小林雅宣さん

3月11日(土)、垂水駅前のレバンテ広場(神戸市垂水区)で行われた「神戸・垂水いかなご祭」で、本学和太鼓部が演奏を行いました。

 

当日は少し肌寒く感じる気温でしたが、会場の方々からの熱い声援を受けながら演奏を行い、観客はその曲に熱心に聞き入っていました。観客の方より、「和太鼓を初めて聴いたが、大変感動した。今後もがんばってください」とのエールをいただきました。

部長の小林雅宣さん(経済学部2年生)は、「午前と午後それぞれに、ステージでの演奏と、パレードの見送り演奏を2回行ったので大変でしたが、観客の方々の暖かい拍手に力を貰いました。今後も地域のイベントに出演し、地域の方々と交流を深めていきたいです」と意気込みを語ってくれました。

 

お問い合わせ

学生部学生課 

ダイヤルイン:078-794-3552

流通科学大学キャラクター「りゅうか」