文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2017年6月 > 京丹後に国際交流バスツアー 2017年度前期

ここから本文です。

更新日:2017年6月20日

京丹後に国際交流バスツアー 2017年度前期

「丹後ちりめん」織物体験と天橋立

留学生・日本人学生交流バスツアーを6月17日(土)に実施、京都の丹後地方を巡るツアーに留学生68名と日本人学生11名、合わせて79名が参加しました。

参加者は朝8時20分に大学に集合し、観光バス2台に分乗して丹後方面へ出発、11時頃に道の駅「丹後王国 “食のみやこ”」に到着しました。

丹後王国では本学の卒業生(8期生)である宮崎直樹副社長に温かくおもてなしいただきました。一行は海鮮丼または豚肉BBQの選べるメニューの昼食を美味しくいただき、さらにセグウェイ無料体験やお土産のショッピングを楽しんだり、公園で遊んだりして、楽しいひと時を過ごしました。

宮崎さんに別れを告げて次はバスで天橋立(傘松公園)へ移動します。
日本三景に数えられる天橋立が美しい、山上の傘松公園までロープウェーで登りました。梅雨とは思えない晴天で、学生は山頂から眺める天橋立の光景に見入っていました。

その後、日本文化体験として「丹後ちりめん」を使ってコースターを作る体験をしました。「丹後ちりめん」は京都府北部の特産で、2017年4月に日本遺産に認定された伝統ある織物です。
与謝野町観光協会の2階にはひとり1台の織機が用意されていて、早速体験開始です。四苦八苦しながらも皆さん30分ぐらいで10cm四方のオリジナル絹製コースターを織り上げました。

今回の国際交流バスツアーも留学生にとって日本人と交流しながら、日本文化を体験できる貴重な場となりました。今後も流通科学大学では留学生や日本人学生と共に国際交流企画を実施して参ります。

 

2017/06/17 京丹後国際交流バスツアー 参加者の皆さん 2017/06/17 京丹後国際交流バスツアー 丹後ちりめん体験 2017/06/17 京丹後国際交流バスツアー
2017/06/17 京丹後国際交流バスツアー ロープウェーに乗る 2017/06/17 京丹後国際交流バスツアー 笠松公園から天橋立 2017/06/17 京丹後国際交流バスツアー
2017/06/17 京丹後国際交流バスツアー 丹後王国“食のみやこ”で昼食 2017/06/17 京丹後国際交流バスツアー 天橋立を背景に記念撮影 2017/06/17 京丹後国際交流バスツアー 丹後王国でセグウェイ試乗

 

お問い合わせ

学生部留学生支援課 

ダイヤルイン:078-794-3094

流通科学大学キャラクター「りゅうか」