文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2017年8月 > 【高大連携事業】上田ゼミ 「LINE×IoT」をテーマにワークショップを実施

ここから本文です。

更新日:2017年8月24日

【高大連携事業】上田ゼミ 「LINE×IoT」をテーマにワークショップを実施

兵庫県立氷上高校との高大連携企画として、「LINE×IoT」をテーマに上田真由美准教授とそのゼミ生がワークショップを実施しました。。

当日はIoTを推進するdotstudio株式会社から代表取締役の菅原遼介氏をお招きし、 午前中はIoT(さまざまな「モノ(物)」がインターネットに接続され、情報交換することにより相互に制御する仕組み)について学びました。

午後からは、IoTデバイスと温湿度センサーを利用して、普段はコミュニケーションツールとして使用しているLINEを、センサーとの会話に利用し、温度や湿度の測定結果をLINEで確認するという実験を行いました。

普段使い慣れていない機器に苦戦しながらも、LINEで測定結果が届くと高校生から「凄い!面白い!」といった声が上がりました。

 

高大連携事業 IoTについて解説するdoystudio(株) 菅原氏 兵庫県立氷上高校との高大連携企画 機器を操作 高大連携企画 上田ゼミ「LINE×IoT」をテーマにワークショップを実施

 

お問い合わせ

教務部

ダイヤルイン:078-794-3557

流通科学大学キャラクター「りゅうか」