文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2017年9月 > 【高大連携事業】 神戸商業高校の生徒による和太鼓演奏をサポート

ここから本文です。

更新日:2017年9月26日

 【高大連携事業】 神戸商業高校生の和太鼓演奏をサポート

本学和太鼓部が高大連携協定を結んだ兵庫県立神戸商業高校の和太鼓演奏をサポートしました。

文部科学省スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール指定校の活動の一環として、同校の2年生が10月末の修学旅行先である台湾で日本文化を広めるため和太鼓演奏にチャレンジするというところから実現した今回の高大連携事業。

和太鼓の演奏経験がない生徒20名が、本学和太鼓部との協同練習を約1か月間行いました。
9月22日(金)に開催された神戸商業高校文化祭では、修学旅行先の台湾で演奏する曲を見事に披露し、生徒や保護者からの大きな拍手に包まれました。

神戸商業高校の生徒へ演奏指導を行った本学和太鼓部部員の平郡栞奈さん(人間社会学部1年)は、「短い期間で演奏出来るか不安はありましたが、高校生の皆さんのがんばりにより見事に演奏できるまでになり、大変感動した」と感想を述べていました。

兵庫県立神戸商業高校生徒による演奏
神戸商業高校の生徒による演奏
兵庫県立神戸商業高校生徒と本学和太鼓部部員 集合写真
神戸商業高校の生徒と指導した本学和太鼓部部員

 

本学和太鼓部では、地域貢献や企業交流、福祉施設、豪華客船内での外国人への演奏、 国際交流・イベント企画などさまざまな経験ができます。また、部員のほとんどは大学入学後に始めた初心者で、音楽の経験がなくても、先輩たちがしっかりとサポートしています。

 


お問い合わせ

学生部学生課 

ダイヤルイン:078-794-3552

流通科学大学キャラクター「りゅうか」