文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2017年10月 > 学生がイベントに協力「みかげスイーツロードと公園のあかり」

ここから本文です。

更新日:2017年10月24日

学生がイベントに協力 「みかげスイーツロードと公園のあかり」

地元の企業やスイーツ店、自治体が協賛・後援

10/14 「御影スイーツロードと公園のあかり」 ポスター人間社会学部辻本ゼミを中心とする学生が10月14日(土)、神戸市東灘区で開催された「みかげスイーツロードと公園のあかり」に協力・参加しました。

同イベントは東灘区御影の地元住民による実行委員会が主催する地域の公園を拠点としたイベントで、今年で9回目の開催となります。
協賛として御影のスイーツ店や企業、東灘区役所や自治会が後援、周辺の大学が協力として参加しました。

本学からは辻本ゼミの2年生有志が6月から企画会議に参加、当日は「社会イベント隊 ランニングボランティア部」と「社会連携サークル」に所属するまちづくりやボランティアに興味がある学生らも協力し、13名がボランティアとして運営に携わりました。

雨天で規模を縮小しての実施となりましたが、協賛店舗のスタンプラリーやフリーマーケット、キャンドル点灯などに約7,000名の方が来場され、会場は大いににぎわいました。

辻本乃理子准教授

地域住民の方々の本学学生への期待は大きいと感じました。
少子高齢化の我が国において、地域の活動を担う人材育成と地域活動の活性化のために若者がどのような形で参画できるか、また活動に参加できるかを模索しつつ、今後も活動を続ける予定です。

 

10/14 「御影スイーツロードと公園のあかり」に参加した学生のみなさん 10/14 「御影スイーツロードと公園のあかり」 会場風景

 

お問い合わせ

学生部学生課 

ダイヤルイン:078-794-3552

流通科学大学キャラクター「りゅうか」