文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2017年12月 > 学生チーム「Newtype」の取り組み -第3回既存施設リニューアルコンテスト優秀賞受賞-

ここから本文です。

更新日:2017年12月6日

学生チーム「Newtype」の取り組み
-第3回既存施設リニューアルコンテスト優秀賞受賞-

昨年11月に開催された第3回既存施設リニューアルコンテストにおいて、国際交流の部分が評価され優秀賞を受賞した学生チーム「Newtype」が新たなメンバーを加え、受賞後から継続してきた取り組みについて学外で発表しました。

大学教育学会2017年度課題研究集会

「多様な学生が主体的に参画する大学での居場所づくり ―「共感」と「協働」に着目して―」

12月2日(土)に関西国際大学で開催された大学教育学会2017年度課題研究集会において、ポスターセッションで発表を行いました。
ポスターセッションでの発表に採択された大学は26大学あり、その中で学生の発表が採択されたのは本学のみで、発表内容については他大学の先生からも大変興味を持っていただくとともにアドバイスも多くいただきました。

大学教育学会2017年度課題研究集会1 大学教育学会2017年度課題研究集会2

平成29年度社会人基礎力育成グランプリ 近畿地区予選大会

「日常生活での多文化交流!空き教室を活用した学生主体の持続可能な居場所づくり」

12月3日(日)には大阪工業大学で開催された平成29年度社会人基礎力育成グランプリの近畿地区予選大会にも参加し、「日常生活での多文化交流!空き教室を活用した学生主体の持続可能な居場所づくり」について、プレゼンを行いました。

留学生の陳 亮さん(商学部1年)がこのような取り組みが自分にとって成長の場となっていると発表したところ、経済産業省の審査員より、留学生が日本人学生とともに活躍できる場があることを評価していただきました。「経済産業省としても留学生が活躍できる状況を大学の中でどんどん作ってほしい」とのコメントをいただきました。

今年度は惜しくも入賞できませんでしたが、参加した学生は「来年度はリベンジしたい」と決意を新たに、今後も取り組んでいくと意気込んでいました。

平成29年度社会人基礎力育成グランプリ1 平成29年度社会人基礎力育成グランプリ2

 

NewType 参加学生

井上 怜さん(人間社会学部2年)、湯淺 史菜さん(商学部2年)、板倉 辰弥さん(商学部2年)
目 凛太郎さん(商学部1年)、陳 亮さん(商学部1年)


 

お問い合わせ

学生部学生課

ダイヤルイン:078-794-3552

流通科学大学キャラクター「りゅうか」