文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2017年12月 > 【社会共創プロジェクト】プロジェクトN 報告会を実施

ここから本文です。

更新日:2017年12月25日

【社会共創プロジェクト】プロジェクトN 報告会を実施

淡路島で地域活性化  夏祭りを企画

今年8月、淡路島で地域活性化イベントとして夏まつりを開催した学生たちの「プロジェクトN」。
3名の学生によるその活動報告会が2017年12月22日(金)に開かれ、三上 拓之さん、川田 梨桜さん、阿部 彩乃さん(いずれも人間社会学部3年)がプレゼンテーションを行いました。

プロジェクトNとは

社会科学を学ぶ人間社会学部の5つのゼミによる合同プロジェクト。過疎化が深刻化する淡路市仁井地区の潜在力を引出し、いきいきとした地域づくりを目指しました。

また現地で開校する日本語学校「日本グローバルアカデミー」の留学生とも協働し、留学生と仁井地区の方々との交流も深めました。

仁井小学校を舞台に「こんないいとこ!仁井まつり~淡路が生んだキセキ~」開催

2017年8月19日(土)には、活動の集大成として夏まつり「こんないいとこ!仁井まつり~淡路が生んだキセキ~」を開催。仁井小学校で仁同地区に焦点をあてた自主制作映画の上映や、留学生と企画したアジア料理の屋台の出店、うちわの絵付け、かかし作り体験、ステージプログラムなど、5つのゼミが各々の強みを存分に発揮し、仁井まつりをおおいに盛り上げました。

また報告会に参加した三上さん(人間社会学部 2年生)は、「今回活動に参加したたくさんの人が仁井地区の魅力を感じ、私たち学生も留学生や仁井地区の皆さんと交流を深めることができた。また自分たちが主体となった活動が実現し、達成感を味わうことができました」と語りました。

プロジェクトNでは、この活動が今回限りのものとならないように、今後は今年参加した学生が後輩に学んだことを引き継ぎ、“継続した取り組み”を予定しています。

2017/12/22 プロジェクトN報告会 川田さん、三上さん、阿部さん(左から)
(左から)川田さん、三上さん、阿部さん
2017/12/22 プロジェクトN報告会 プレゼンテーション

今後のスケジュール

2018年1月14日(日)、仁井地区で開催される「仁井ふるさと文化祭」に参加します。来年度の活動の足掛かりとして、よりいっそう地元の方との交流を深めることを目指しています。

 


お問い合わせ

教務部  

ダイヤルイン:078-794-3557

流通科学大学キャラクター「りゅうか」