文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2018年3月 > 「第5弾 学生・地域連携縁卓会議」にて本学学生が発表を行いました

ここから本文です。

更新日:2018年3月5日

「第5弾 学生・地域連携縁卓会議」にて本学学生が発表

地域行事や学生ボランティアについての発表  学生・地域の交流や連携のあり方を考える

3月3日(土)、西神ニュータウン研究会が主催する「第5弾 学生・地域連携縁卓会議」が開催され、本学学生が発表を行いました。

この会議は、「学生と地域の連携事例を通じ、連携の力の育成」をテーマに開催されたもので、学園都市近隣の5大学1高専の学生が参加しました。参加した学生たちによる地域連携活動についての発表後、全参加者での意見交換なども行われ、地域と学生の交流・連携のあり方や、今後どのような方向性で協働できるのかを考える機会となりました。

本学からは石川 智貴さん(人間社会学部3年生)が参加し、「いきいき健康づくり講習会」と題して発表しました。地域の高齢者への健康体操の指導などを通した地域連携について説明。また会場の方々と実際に体操を行い、会場を大いに盛り上げました。

石川さんは「活動の成果をしっかりと発表出来て良かった。また、他の大学の発表を聞き大変刺激を受けました」と力強く話しました。 

「いきいき健康づくり講習会」発表 会場での体操実施の様子

 

お問い合わせ

学生部学生課 

ダイヤルイン:078-794-3552

流通科学大学キャラクター「りゅうか」