文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2018年12月 > 年末の交通事故防止運動に体育会の学生が参加

ここから本文です。

更新日:2018年12月6日

年末の交通事故防止運動に体育会の学生が参加

神戸西警察署「交通安全啓発街頭キャンペーン」

体育会の学生3名が12月5日(水)、神戸西警察署が実施する年末の交通事故防止運動に参加しました。
今年も近隣の園児たちと協力し、学園都市駅周辺の道行く人々に交通安全グッズを配布し交通安全を呼びかけました。

キャンペーンに参加した体育会副会長の藤原翔太さん(人社・2年)は、「12月に入り忙しくなるが、余裕をもって行動し安全運転に努めたい」と語りました。

県内及び西区内の交通情勢は、人身事故件数等は減少していますが、西区内で高齢者が関係する交通死亡事故が多発するなど予断を許せない状況です。学生自身もこの運動を通して、今一度、安全運転について考えることができたようです。

 

12/5 西警察署「交通安全啓発街頭キャンペーン」 地域の方と共に呼びかける 12/5 西警察署「交通安全啓発街頭キャンペーン」に参加した体育会の学生

 


お問い合わせ

学生部学生課 

ダイヤルイン:078-794-3552

流通科学大学キャラクター「りゅうか」