文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2019年2月 > 「西区善行青少年表彰」3つのクラブが受賞

ここから本文です。

更新日:2019年2月5日

「西区善行青少年表彰」3つのクラブが受賞

2019/02/03西区善行青少年表彰式 表彰状授与 和太鼓部の皆さん神戸市西区の「西区善行青少年表彰」を本学和太鼓部、児童ボランティア部ALL-IN、演劇部「諸行無常」の3つのクラブが受賞、その表彰式を含む式典である『平成30年度西区青少年フェスティバル』(会場:神戸市西区民センター)に参加しました。

この表彰は神戸西防犯協会、西区青少年育成協議会及び西区役所が地域で明るいまちづくりに貢献した個人や団体を顕彰するもので、今年度は西区内の中学・高校・大学などから8団体・1個人が表彰されました。

また表彰式に次いで行われた「青少年アトラクション」では、児童ボランティア部ALL-INがバルーンアートを実演、参加した子どもたちにバルーンをプレゼントしました。

受賞理由

和太鼓部

2019/02/03西区善行青少年表彰式 和太鼓部
(左から)木下碧泉さん、岩井勇泰さん、平郡栞奈さん

受賞理由: 演奏活動を通じた地域活動への協力

以前より神戸西警察署「術科始め式」や「学園夏まつり」など、地域や学外の行事で演奏を披露し、今年度は「ハロウィンパーティ」において子ども向けの体験会を開催。これらの活動を通じて地域の方々が和太鼓に触れ合う機会を提供するなど、大学と地域の交流を図り、地域の活性化に貢献しました。

◆岩井 勇泰さん(人間社会学部2年)
大学のある西区に貢献できた証なので、とても光栄です。
これからも西区が明るく元気な街であり続けるよう活動をしていきます。

 


児童ボランティア部 ALL-IN

2019/02/03西区善行青少年表彰式 児童ボランティア部ALL-IN
(左から)島野拓海さん、藤﨑美夕樹さん

受賞理由: 地域活動への積極的な参加・協力

児童館で補助スタッフとして活躍するほか、ユースステーション西ではイベントの企画運営及び中高生スタッフの補助を担うなど、定期的なボランティア活動を行っています。また地域のお祭りや学内イベントで子どもたちにバルーンアートをプレゼントし、子どもたちとの触れ合いを通して地域の方と交流し、明るい地域づくりに貢献しました。

◆藤﨑 美夕樹さん(人間社会学部2年)
評価されるために活動してきた訳ではありませんが、素直に嬉しく思います。
これからもたくさんの人に笑顔を届けられるように活動していきます。

 


演劇部「諸行無常」

2019/02/03西区善行青少年表彰式 演劇部「諸行無常」
(左から)髙橋未里さん、河野祥大さん

受賞理由: 演劇活動を通じた啓発活動の実施

2015年5月より「親子で楽しむスマホ体験教室」「シニアタブレット講座」などにおいて、情報コミュニケーション機器の利用に関するショートドラマを演じ、現代社会に潜む危険について注意喚起を行っています。また地域の小学校と保護者を対象としたプログラミング教室も実施しました。

◆髙橋 未里さん(商学部3年)
この度はこのような賞をいただき大変嬉しく思います。
この賞に恥じないよう、部員一丸となりより一層がんばります。

 


お問い合わせ

学生部学生課 

ダイヤルイン:078-794-3552

流通科学大学キャラクター「りゅうか」