文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > 社会連携 > Student Innovation College  -Sカレ-

ここから本文です。

更新日:2016年10月12日

Student Innovation College  -Sカレ-

大学横断の学習プロジェクト

2016年度で11回目となるSカレ(スチューデント・イノベーション・カレッジ)は、さまざまな大学から参加者を募り、チームに分かれて新商品開発のコンペティションを行う企画です。

中内学園流通科学研究所所長 石井淳蔵が委員長を務めるこの企画は、製品開発活動に関する実践的な作業を複数の大学を横断したインターカレッジ形式で経験することを通じて、マーケティングや新製品企画、プレゼンテーションについての深い学習を修めることを目的としています。 

インターネット上で新製品の企画を練り上げる!

学生たちは協力企業から提示されたテーマについて、チーム単位で商品企画をそれぞれFacebookで公開、「いいね!」で支持を集め、コメントで改善し、発売を目指します。

10月に開催される「秋カン(Autumn Conference)でコンセプトを競い、12月の冬カン(Winter Conference)では最終プランで商品化権を競い合い、翌年10月の秋カンで発売実績にもとづき総合優勝を争奪します。

Sカレ参加者の皆さん

 

2016年度 参加大学 29校(31ゼミ)

青山学院大学、大阪市立大学、関西大学、関西大学、関西学院大学、近畿大学、神戸大学、神戸大学、滋賀県立大学、四天王寺大学、首都大学東京、専修大学、高崎経済大学、中京大学、中京大学、帝京大学、東京理科大学、獨協大学、中村学園大学、南山大学、日本大学、阪南大学、兵庫県立大学、福島大学、法政大学、法政大学、山口大学、立命館大学、流通科学大学、流通科学大学
和歌山大学(50音順)

2016年度流通科学大学からは商学部清水ゼミ、東ゼミが参加しています。


 

“経験しながら学び、学びながら経験する”流通科学大学の実学教育。

Sカレに参加し、開発競争をリアルタイムで経験することによって、学生たちはマーケティングや経営理論の重要性を再認識し、「学び」へのモチベーションを高めています。

ぜひ一度、いずれ劣らぬ力作がずらりと並ぶSカレのサイトをのぞいてみてください。

「あ、これほしい!」と思ったら、がんばる流科大の学生たちに「いいね!」をお願いします。それが学生たちには最高の励みになることでしょう。

 

流通科学大学キャラクター「りゅうか」