神戸市教育委員会と連携協力協定を締結しました

神戸市教育委員会と連携協力協定を締結しました

公開日:2010年5月13日

大正製薬株式会社とコラボレーション テーマは「ドリンク剤の若年層ユーザーの拡大」

橋口教育長(左)と石井学長

橋口教育長(左)と石井学長

神戸市教育委員会と流通科学大学は2010年5月13日(木)、連携協力に関する協定を締結しました。
本協定は相互の人的・知的資源の交流・活用を図り、教育・研究の充実及び発展に資することを目的としています。

神戸市役所 教育委員会室で行われた協定書の調印式では、神戸市教育委員会の橋口秀志教育長と本学石井淳蔵学長が協定書を交わし、連携の強化を誓い固く握手を交わしました。

主な連携内容・具体的な事業

  • 流通科学大学教員による神戸市立学校教育諸活動への協力
    流通科学大学の教員が市立学校現場へ出向き、出張講義を行ったり、研修の講師を務める。
  • 流通科学大学における神戸市立学校生の体験・学習活動
    大学で開講されている講義の一部に市立高校生を受け入れたり、夏季休業中に大学の施設設備を利用した高校生向け特別講座などを開講する。
  • 大学院生・学部学生の神戸市立学校における体験・学習活動
    • 神戸市の「教育地域連携センター」への登録や、大学でのボランティア人材登録を整備するなどして、本学学生が市立学校現場の人的支援に応える体制を整える。
    • 特別支援教育支援員として、支援員配置ボランティア(要配慮児童・肢体不自由児童への支援)活動に協力する。
    • 市立中学校部活動の外部指導員として、運動部・文化部所属の大学生が部活動の指導補助に当たる。
    • 本学学生(大学院・学部)が自分の「就職活動体験」を高校生に語る会を設けるなど、市立高校生に対するキャリア教育をサポートする。
お問い合わせ

業務企画室

  • ダイヤルイン:078-794-3544
  • ファックス:078-794-2621

ページトップ