兵庫県緊急事態宣言解除に伴う本学の対応について

兵庫県緊急事態宣言解除に伴う本学の対応について

公開日:2020年5月21日

5月21日、兵庫県においては緊急事態宣言が解除されましたが、このまま今回の新型コロナウイルスの感染が収束に向かうのかについては、依然として予断を許さない状況にあります。今後とも、密集・密接・密閉の3密を避けるなど、新型コロナウイルスの感染防止に努めなければならないことに変わりはありません。

このような状況に鑑み、本学では、緊急事態宣言解除後も引き続き授業はオンライン授業によって行い、クラブ活動については、活動禁止(クラブハウス等課外活動施設も使用禁止)を継続します。

皆さんには多くの不自由をおかけしますが、皆さん自身の大切な命、そして皆さんの周りの方の大切な命を守るために、ご理解・ご協力をお願いします。

つきましては、学生生活に関する事項について、以下のとおりとしますので、今後とも感染拡大防止にご協力をお願いします。

なお、今後の状況の変化により、以下の対応に変更が生じた場合は、そのつどRYUKA Portal、ホームページ等を通じてお知らせいたしますので、引き続き注意するようにしてください。

授業について

6月30日(火)までオンライン授業を継続いたします。

7月1日(水)以降の対応については、6月中旬以降に改めてお知らせいたします。

クラブ活動について

6月30日(火)まで活動禁止を継続いたします。

※グラウンドなどのスポーツ施設及びクラブハウス等についても、引き続き立入禁止とします。
 7月1日(水)以降の対応については、6月中旬以降に改めてお知らせいたします。

学内の立入りについて

5月18日から、以下のエリアへの立入りを認めております。

事前予約した上での立入可能なエリア

  • 本部棟 1階
  • 講義棟Ⅵ  1階(教務部、学生部、就職部)

※教室・演習室、グラウンドなどのスポーツ施設、クラブハウス、レストラン及びみかんホール等については、引き続き立入禁止とします。図書館・メディアセンターの利用については、追ってお知らせいたします。

実施する業務

  • 予約制による事務窓口での対面相談

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点からも、不要不急の来学は、お控えください。

依頼事項

  • 事務局への問い合わせ及び相談は、原則、電話でお願いします。
  • 来学を伴う相談については、【事前に必ず】電話で予約した上で、お越しください。

    電話受付時間 10時~16時(月~金)
    対面での相談業務 11時~15時(月~金)【予約制】

    ※各種証明書が必要な方は担当部署へお問い合わせください。

  • 来学時の条件として、マスクを着用し私語を控えるなどまわりの方々へ配慮ができる方を対象とします。
    各棟入口に設置しておりますアルコール消毒液にて手指の消毒をお願いいたします。
以下の方につきましては、来学をご遠慮願います。

-マスクを着用していない方

-発熱、もしくは風邪の症状のある方

-新型コロナウイルス感染症の疑いのある方

-新型コロナウイルス感染症の患者と濃厚接触者

-海外から帰国後2週間を経過していないなど、政府から自宅待機を要請されている方

引き続き、WEB就職相談は行っておりますので、就活中の皆さんは是非ご活用ください。

【就職活動中の皆さんへ】WEB相談等について

国内移動について

引き続き、県をまたぐ不要不急の移動は控えてください。就職活動等について、不安のある学生は、先ずは就職部に電話等で相談してください。

海外への渡航について

当面の間、引き続き、海外渡航を禁止します。私事渡航や私費留学についても同様です。

海外からの帰国・入国者、濃厚接触者の健康観察について

海外からの帰国・入国者、もしくはその濃厚接触者は、学生課(留学生は留学生支援課)へ連絡の上、帰国・入国後もしくは濃厚接触後2週間は自宅に滞在してください。自宅滞在中は、他の人との接触を避けるため外出を控え、健康経過観察(体調と体温の記録)を行い、その状況を毎日、大学へ報告してください。

その他

3つの密(密閉空間、密集場所、密接場面)の回避

  • 換気が悪く、人の密集する施設への立ち入りの自粛
  • 知人や友達を誘っての飲食、宴会等の自粛

なお、飲食・接客系アルバイトを行う際は、感染予防に充分注意してください。

健康管理の徹底と健康状態の記録

  • 自身の健康管理(マスク着用、手洗い、体温測定)

学生の皆さんの健康と安全を最優先に考えた取り扱いですので、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

窓口業務について・各部署へのお問い合わせ先

資料請求

大学案内

ページトップ