国の「学生等の学びを継続するための緊急給付金」(申請型)について

国の「学生等の学びを継続するための緊急給付金」(申請型)について

公開日:2021年12月23日

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』は、新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、学生生活にも経済的な影響が顕著となっている状況の中で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、大学等での修学の継続が困難となっている学生等が修学をあきらめることがないよう、現金を支給する国の事業です。

このたび、昨年度に引き続き、文部科学省から2021年度募集の案内がありましたので、本学でも申請受付を開始します。学内選考の結果、支給対象となった方には、1月末に改めて支給決定のご連絡をいたします。

なお、修学支援新制度(給付型奨学金)受給者は、申請不要で緊急給付金が支給されますので、本制度の申込みは不要です。(対象者には別途案内を送っています)

申請の手引き

1.支給対象者: 学部生、大学院生で以下の1~5の要件を満たす者

  1. 原則として自宅外で生活をしていること。
  2. 家庭からの多額の仕送りを受けていないこと。
  3. 家庭(両親のいずれか)の収入減少等により、家庭からの追加的支援が期待できないこと。
  4. 新型コロナウイルス感染症の影響により、アルバイト収入に影響を受けていること。

    ※アルバイト収入への影響とは次のいずれかの状況

    • アルバイト収入が得られない状況
    • コロナ禍以前と比較して、アルバイト収入が50%以上減少
    • 家庭の経済状況が悪化し、アルバイトを増やさざるを得ず修学継続が困難
  5. 既存の制度について以下のいずれかを満たす者
    • 修学支援新制度に申し込み予定で、第1種奨学金を限度額まで利用している者
    • 修学支援新制度の対象外であって、第1種奨学金を限度額まで利用している者
    • 要件を満たさないため修学支援新制度または第1種奨学金を利用できないが、民間等を含め申請が可能な支援制度、外国人留学生学習奨励費等の利用をしている者、または利用を予定している者

2.支給額

10万円(返還の必要はありません)

※支給決定の方には、別途ご連絡をいたします

3.申請方法

添付の「手引き」に従い、「申請書」「誓約書」「証明書類」を学生課へ提出

※持参できない学生については、郵送も可

(郵送先)〒651-2188 神戸市西区学園西町3-1 流通科学大学 学生課 宛

申請書

誓約書

4.提出期限

締切:2022年1月7日(金)17:45 学生窓口
(郵送の場合は、1月7日必着)

5.申込みから支給完了までの流れ

大学ごとに推薦枠があるため、申請書類に基づき要件を満たしているかを確認し、本事業の趣旨を踏まえ、総合的に審査の上、推薦者を決定いたします。

※日本学生支援機構から申請者である学生本人名義の口座へ振り込まれます。

6.その他

  • 不明な点があれば、「申請にあたってのQ&A」(「申請の手引き」P.7〜8)や文部科学省のHP(下記参考リンク内の「よくあるご質問」)を確認してください。
  • 上記のQ&Aを見て、わからない内容については学生課に問い合わせしてください。なお、大学から文部科学省等に問い合わせを行いますが、回答に時間を要する場合があります。提出期限が迫っている時は、回答が得られていなくても提出期限までに提出ください。
お問い合わせ先

学生課 078-794-3552

資料請求

大学案内

ページトップ