脇 穂積 ワキ ホヅミ

脇 穂積 ワキ ホヅミ

最終更新日:2020年8月18日

公開日:2020年3月27日

所属(学部・学科等)

  • 人間社会学部 人間社会学科

資格

  • 特任准教授

学位

  • 修士(社会学)

最終学歴

  • 関西学院大学大学院社会学研究科博士課程後期課程満期退学

担当科目

  • 地域社会学
  • サービス消費論
  • 地域文化論
  • 統計調査法
  • 社会調査演習Ⅰ・Ⅱ
  • 専門基礎演習
  • 研究演習Ⅰ

専門分野

  • 社会学
  • 調査方法論
  • マーケティング・リサーチ
  • 営業戦略論

所属学会

  • 日本マーケティング学会
  • The Global Sales Science Institute

現在の研究テーマ

  • 日本における「営業」研究の系譜と課題
  • 「営業」概念の定義
  • マーケティングにおける「セールス」概念と日本の「営業」概念との比較研究
  • 企業における顧客課題認識のための調査手法開発
  • 企業における組織課題認識のための調査手法開発

研究業績

項目 研究ノート
発行年月 2002年9月
タイトル 地方自治体における市民意識調査の実態
単共著 単著
発行所・
発表雑誌等
日本都市社会学会年報20号
ページ p.175-187
項目 論文
発行年月 2003年3月
タイトル 実践講座社会調査(2)聞き取り調査の運営と管理
単共著 共著
発行所・
発表雑誌等
理論と方法 18巻1号
ページ p.103-114
項目 報告書
発行年月 2004年3月
タイトル 自治体計画策定における市民意識調査の役割
単共著 単著
発行所・
発表雑誌等
『実践的社会調査教育方法構築のための実証的研究』科研費報告
ページ
項目 学会発表
発表年月 2001年7月
タイトル 市民意識調査の現状と課題~外部委託の構造に着目して
単独/共同 単独
大会名 第19回 日本都市社会学会大会
会場 北海道大学
項目 学会発表
発表年月 2001年11月
タイトル 地方自治体の社会調査への取り組み
単独/共同 単独
大会名 第74回日本社会学会大会
会場 一橋大学
項目 学会発表
発表年月 2004年5月
タイトル 自治体施策における市民意識調査の役割
単独/共同 単独
大会名 第55回関西社会学会大会
会場 佛教大学
項目 学会発表
発表年月 2004年9月
タイトル ニュータウン居住者の移動実態~前住地・出身地に着目して
単独/共同 単独
大会名 第22回 日本都市社会学会大会
会場 大阪市立大学
項目 学会発表
発表年月 2004年11月
タイトル 都市の人口移動~関西都市圏居住者の出身地・前住地分析から
単独/共同 単独
大会名 第77回日本社会学会大会
会場 熊本大学
項目 学会発表
発表年月 2006年5月
タイトル 地方都市研究の系譜と課題
単独/共同 単独
大会名 第57回関西社会学会大会
会場 金沢大学
項目 学会発表
発表年月 2014年11月
タイトル 「営業学」理論体系化への挑戦
単独/共同 共同
大会名 マーケティングカンファレンス2014
会場 早稲田大学
項目 学会発表
発表年月 2015年6月
タイトル Relationship Between Sales Styles and Customer Values Created by Salespersons
単独/共同 共同
大会名 Global Sales Science Institute 9th Annual Conference
会場 広島経済大学
項目 学会発表
発表年月 2015年11月
タイトル 営業スタイルと顧客価値創造との関係性フレームワーク
単独/共同 共同
大会名 マーケティングカンファレンス2015
会場 早稲田大学
項目 学会発表
発表年月 2016年6月
タイトル What different thoughts between EIGYO (Sales), Marketing and selling divisions in Japanese companies.
単独/共同 共同
大会名 Global Sales Science Institute 10th Annual Conference
会場 Birmingham, U.K
項目 学会発表
発表年月 2016年11月
タイトル 日本営業のグローバル・レベルからの注目
単独/共同 共同
大会名 マーケティングカンファレンス2016
会場 早稲田大学

資料請求

デジタルブック

資料請求

ページトップ