インターンシップ

インターンシップ

学生時代に企業で就業体験

キャリア実習(インターンシップ)

実習先は約90社 企業や職種への理解を深める!

ビジネスの現場をリアルに体験するインターンシップ。
3年次に実際の企業で就業体験を行うことで、企業や職種の実態に近いイメージをつかみ、働くことへの理解を深めることができます。
この機会に、もう一度「自分に足りないもの」「学ぶべき課題を発見し、進路選択やその後の活動に活かします。

インターンシップ体験学生

4~7月 事前研修[計12時間]

実際に企業で研修をする前に、企業実習をより有意義なものにするため、学内での事前研修を行っています。

事前研修

企業実習とは

企業実習の目的と意義について講義

業界・企業研究

自分の志望する進路に合わせた業界リサーチをする講義

  1. 資料の調べ方
  2. 各種データベースの使用方法
  3. 企業サイトの見方等

規律訓練・マナー講座

第一印象の重要性、 あいさつと返事、身だしなみのチェックなど社会人としてのマナーや仕事に対する心構えを身につけることを目的とした講義

これらの講義を通して、自分自身で将来に対する目標や問題意識を明確にします

8・9月 企業実習[1〜2週間]

個別に自己目標を設定し、企業実習を行います。
実習期間中は、企業実習日誌を作成し、終了後はレポートにまとめます。実習内容や実習期間は各企業により異なります。

企業実習

9月 事後研修 [3時間]

グループワーク・発表会

企業実習の総仕上げです。
目標達成や実習で学んだことをグループで発表。
仕事に対する問題提起、方法論、解決策をより明確にします。

事後研修2