設立の趣旨ならびにセンター長ご挨拶

設立の趣旨ならびにセンター長ご挨拶

高等教育推進センター長  西尾 範博

2015年1月23日設立

高等教育推進センター長  西尾 範博

当センターは、流通科学大学における教育高度化に関する研究及び事業の推進を通じて、本学の一層の発展に資することを目的として、2015年1月23日に設立されました。

「自己発見とキャリア開発」という名の新科目とその関連諸科目を中心とした「自分発見カリキュラム」と称される、他大学に比類を見ない初年次教育が形を整えたこの時期に、旧教学支援センターの任務と役割の見直しが図られることになりました。旧センターが担っていた初年次教育、学修支援、教育支援という3つの研究及び事業のうち、初年次教育については初年次教育専門部会、学修支援については教務課(学修支援センター)に引き継がれ、当センターはファカルティ・ディベロップメントと授業環境の改善を中心とした、おもに教育支援に関する研究及び事業の推進を担うことになりました。

初年次教育は勿論のこと、アクティブラーニングをはじめとする多彩なプログラム、そして何よりも3学部7学科16コースの充実した学びを支えるために、当センターの任務と役割はきわめて大きいと存じます。

関係各位のますますのご指導ご鞭撻を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。


高等教育 推進センター 教育支援 FD活動
OCW(授業公開制度)の推進
学生アンケート
教員に対する教育支援
スチューデントアシスタントの管理

ページトップ