利用案内

利用案内

開館日程

開館時間

※1 下記に示す長期休業期間中は9:00~17:00までの開館です。
※2 下記に示す長期休業期間中の土曜・日曜・祝日は休館日です。
曜日 開館時間
月~金 ※1 8:30~20:00 または 8:30~18:00
※2 9:00~18:00(第1土曜日:9:00~13:00)
日・祝 ※2 9:00~18:00

館外貸出・複写申込の受付は閉館時間の10分前までです。

「開館カレンダー」はこちら(PDF:162KB)

2019年度の長期休業期間
  • 夏季休業期間 8月7日(水)~9月23日(月)
  • 冬季休業期間 12月25日(水)~2020年1月5日(日)
  • 春季休業期間 2020年1月31日(金)~3月31日(火)

休館日

  • 年末年始の休日
  • 長期休業期間中の日曜日・祝日
  • 長期休業期間中(夏季・冬季・春季)の土曜日
  • 大学が定める休日・入学試験当日及び準備作業日

※なお、臨時に休館、または、開館時間の変更を行う場合やその他のお知らせは、その都度、大学公式サイトや学内専用サイトRYUKA Portalで行います。

臨時休館または開館時間変更を行うケース
  1. 兵庫県南部のいずれかの市町村に「特別警報」または「暴風警報」が発令された場合
  2. 神戸市営地下鉄(北神急行線を含む)が運休したとき、またはJR西日本(京都-姫路間)・阪急電鉄・阪神電鉄・山陽電鉄・神戸電鉄のうち2つ以上が同時に運休したとき

2019年度の図書館メンバーズのみなさんへ

下記の定期試験・図書館ガイダンスの実施期間もご利用いただけますが、学生が多くなりますのでご了承願います。

  • 図書館ガイダンス:4月15日(月)~26(金)
  • 前期定期試験:7月29日(月)~8月5日(月)
  • 後期定期試験:2020年1月23日(木)~30日(木)

※いずれも土日除く

利用方法

貸出・返却

館外貸出

借りたい図書や雑誌に「学生証」を添えて、図書館カウンターに持ってきてください。図書館員が貸出処理を行い、資料に貼付されている返却期限票に返却期限日を押印します。

  • 貸出された図書・雑誌は返却期限までに返却してください。
  • 図書・雑誌の転貸や学生証の貸借は行なわないでください。
貸出冊数と期間
※長期休業期間(夏季・冬季・春季)前には、貸出期間を延長します(学部生・大学院生のみ)。
※卒業予定者は、卒業式の数週間前までで貸出・返却を終了します。
図書+製本雑誌(3冊まで) 未製本雑誌
冊数 期間 冊数 期間
学部生 10冊以内 2週間(※製本雑誌は4日間) 3冊以内 4日間
大学院生 20冊以内 1か月(※製本雑誌は4日間) 3冊以内 4日間
科目等履修生 3冊以内 2週間(※製本雑誌は4日間) 3冊以内 4日間
卒業生 2冊以内 2週間(※製本雑誌は4日間) 3冊以内 4日間
専任教員 50冊以内 1か月(※製本雑誌は4日間) 3冊以内 4日間
非常勤講師 20冊以内 1か月(※製本雑誌は4日間) 3冊以内 4日間
図書館メンバーズ 2冊以内 2週間(※製本雑誌は貸出対象外) 貸出対象外

詳細は、 RYUKA Portalで適宜お知らせします。

貸出できない資料

次の図書館資料は館外貸出をすることができません。図書館内で利用してください。

  • 参考図書
  • 貴重図書
  • 雑誌の最新号
貸出期間の延長

図書や雑誌の貸出期間を延長したい場合は、延長したい図書・雑誌に「学生証」(または利用者証)を添えて、図書館カウンターで申し出てください。ただし、返却期間を過ぎている場合や、延長したい図書・雑誌にに貸出の予約がある場合、貸出期間の延長をすることはできません。

返却

図書館カウンターに資料を持参して返却の手続を受けてください。
図書館が開いていないときは、図書館入り口横に設置してある『図書返却箱』に投函してください。

  • 貸出手続を受けた資料は、館内の返却台に置いても返却したことにはなりません。
  • 返却期限を過ぎた場合は、貸出停止となりますので注意してください。
予約

利用したい資料が貸出中の場合は、2冊まで予約することができます。「予約申込書」に所定の事項を記入してカウンターに申し込んでください。利用できる状態になりしだい掲示でお知らせします。

貸出照会

貸出中の図書・雑誌の返却期限日や、貸出冊数にゆとりがあるかなどを知りたいときは、図書館カウンターで気軽に問い合わせてください。

付属資料の貸出

図書資料や雑誌に付属のCD-ROMなどは貸出することができます。
「資料貸出申込書」に記入してカウンターに申し込んでください。

利用上の注意

貸出について

  • 借りた本・雑誌を他人に貸すことは禁止されています。
  • 学生証(または利用者証)は、所有者本人のみ利用可能です。

携帯電話について

  • 図書館内での携帯電話での通話は禁止されています。
  • 図書館入館時は、携帯電話等の電源をOFFにするか、マナーモードに設定してください。
    (着信音等が鳴らないようにしてください)

図書無断持出防止装置について

  • 図書館の出口には図書無断持出防止装置が設けられており、貸出手続をしていない本・雑誌や貸出できない本・雑誌を持ち出そうとすると警報ブザーが鳴り、ゲートがロックされます。

警報ブザーが鳴った時は、原因の調査にご協力ください。

その他

  • 図書館内は食事厳禁、禁煙です。飲み物については、ペットボトルなどの蓋つきの密封できる容器に入った飲み物に限り持ち込みが可能です。
  • 図書館内は私語厳禁です。ただし、コモンズエリアのみ自由に会話することができます。
  • 図書館の利用に関しては、図書館員の指示に従ってください。

複写サービス

図書館に所蔵している文献をコピーすることができます。

用紙サイズ・料金
  • 用紙サイズ : A3、B4、A4、B5
  • 料金 : 白黒 1枚 10円 カラー 1枚 50円
複写の仕方
  1. 「文献複写申込書」に記入して、カウンターに申し込む。
  2. コピーは、コイン式複写機を用いてセルフ・サービスで行う。
  3. カウンターで枚数の確認を受ける。
著作権法に制限される複写サービス
  • 調査・研究を目的とすること
  • 著作物の一部分であること
  • コピーは一件につき、1人1部であること
注意事項
  • 個人の本やノートはコピーできません。
  • 図書館では両替できません。
  • 資料の複写に関しては著作権法を遵守するものとします。

レファレンスサービス

このような場合、図書館員に気軽に相談してください。

レファンス

  • 図書館の利用方法がよくわからない。
  • 必要な文献や論文の探し方がよくわからない。
  • 資料の使い方がよくわからない。

図書館を有効に利用し、資料を活用できるようお手伝いをします。
(但し、課題そのものにはお答えできません)

ページトップ