文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2018年6月 > 観光を学ぶ学生が吉野でカフェを開設 7月7日から2日間限定

ここから本文です。

更新日:2018年6月28日

観光を学ぶ学生が吉野でカフェを開設 7月7日から2日間限定

流通科学大学×吉野森林セラピー拠点賑わいプロジェクト

吉野町で「森林セラピー」を推進する一般社団法人吉野ビジターズビューローとの連携企画として、2015年にスタートした「吉野カフェ経営実習」。

毎年恒例となったこの企画に、地域の方々からは「毎月実施してほしい」「今度はいつ来てくれるの?」などの嬉しい声を多くいただいております。

今年は店舗数を1店舗から2店舗に増やし、観光マーケティングを専門とする柏木教授のゼミに所属する3年生17名がカフェ実習に挑戦します。

吉野町の山口研修会館で開店される「~ほのボーノCafe~」(両日開催)では、イタリアからの留学生によるパスタ麺づくり教室を開催します。7日土曜日は同じく吉野町の三奇楼で「SUN奇楼cafe」、8日日曜日は森林セラピーロードのコース通過点にある仙人広場前でもカフェを開きます。

2018年7月7日・8日 吉野カフェ(PDF:909KB)

調理専門学校に通っていた学生や、イタリアで調理師の経歴を持つ留学生がメニュー開発、料理提供にも加わり、オリジナルの商品サービスでおもてなしをいたします。
学生が地域の人々に温かなおもてなしを提供する様子は、「身近にできるおもてなしとは何か」を考える機会になると思います。

おいしいコーヒーとお菓子をご用意して、スタッフ一同お待ちしております。 ぜひお越しください。

吉野カフェ 森林cafe   森林セラピー拠点  吉野カフェ ヨガ教室
吉野カフェ 山口研修会館   吉野カフェ フリーマーケット  吉野カフェ ケーキ

※写真は2016年に実施した吉野カフェ経営実習の様子


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教務部

ダイヤルイン:078-794-3557

流通科学大学キャラクター「りゅうか」