文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2018年9月 > 「2018 Best Undergraduate Student Paper Award」を受賞 大島ゼミ4年生によるポスター発表

ここから本文です。

更新日:2018年9月5日

「2018 Best Undergraduate Student Paper Award」受賞
(The 7th Asian Forum for the Next Generation of the Social Sciences of Sport)

8月19日(日)から21日(火)に韓国のカトリック関東大学校(Catholic Kwandong University)で開催された「The 7th Asian Forum for the Next Generation of the Social Sciences of Sport」にて、中井隆斗さん(人間社会学部 4年生)が発表した「The role of Kodomo Syokudo as children’s place: Social inclusion approach through sport」が「2018 Best Undergraduate Student Paper Award」を受賞しました。

中井さんの発表は、ポスターならびに研究レベルの高さもさることながら、原稿を使わない堂々とした発表スタイルが高く評価されました。

このフォーラムは、アジアの次世代の若手研究者や学生のための研究発表の場を提供する目的で2011年から開催されています。
今回のフォーラムでは日本、韓国、中国から参加者が集まり、英語での研究発表ならびにさまざまな学術交流が行われました。

The role of Kodomo Syokudo as children’s place: Social inclusion(PDF:766KB)
受賞したポスター(クリックで拡大)

受賞した学生の声

中井隆斗さん(人間社会学部 4年)

この度は、「The 7th Asian Forum for the Next Generation of the Social Sciences of Sport」という国際的な学会において、賞をいただけたことをたいへん嬉しく思います。学会でポスター発表を行うのは初めてでしたが、大島先生や山口先生をはじめとした多くの方々のサポートがあり、今回受賞することができました。また、韓国や他大学の学生さん、先生方から多くの刺激を受けることができ、研究ならびに勉学へのモチベーションに繋がりました。今回、この学会に参加し、得ることができた多くの経験を将来に生かしていきたいと思います。
ありがとうございました。

受賞した学生中井隆斗さん 発表の様子 山口准教授(人間社会学部)と中井隆斗さん 「2018 Best Undergraduate Student Paper Award」受賞

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教務部

ダイヤルイン:078-794-3557

流通科学大学キャラクター「りゅうか」