文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2018年11月 > I-1グランプリ中間プレゼンテーション会を開催

ここから本文です。

更新日:2018年11月28日

I-1グランプリ中間プレゼンテーション会を開催

大正製薬「ドリンク剤の若年層ユーザーの拡大」

第2回 神戸学生イノベーターズ・グランプリ(以下、I-1グランプリ)の中間プレゼンテーション会が11月22日(土)、本学キャンパスで開催されました。

今年度は「リポビタンD」で有名な大正製薬株式会社の協力のもと、「ドリンク剤の若年層ユーザーの拡大」というテーマで、明石商業高等学校、神戸商業高等学校の2高校、兵庫県立大学、本学の2大学から、計33チーム、約160名の学生、生徒が取り組んでいます。

9月の開会式から、工場見学等を経て約2カ月間、各チームでアンケート調査等を実施し、自分たちのアイデアをまとめて今回の発表に臨みました。

順調に発表できたチーム、思っていたようにいかなかったチームといろいろでしたが、審査員よりご講評をいただき、厳しいアドバイスや評価された内容を、12月に実施する最終発表に繋げてほしいと願っています。

発表終了後は、商学部の東利一教授(専門分野:マーケティング)によるミニ講義も実施しました。

最終プレゼンテーション会は、12月22日(土)12時から行われる予定です。

 

2018/11/22 I-1グランプリ中間プレゼンテーション 大正製薬東野氏
大正製薬(株)マーケティング本部
PRグループマネージャー 東野 光宏 様
2018/11/22 I-1グランプリ中間プレゼンテーション 学生プレゼン
学生によるプレゼンテーション
2018/11/22 I-1グランプリ中間プレゼンテーション 東教授(商学部)ミニ講義
東教授 ミニ講義
 

 


お問い合わせ

教務部  

ダイヤルイン:078-794-3557

流通科学大学キャラクター「りゅうか」