文字サイズの大きさ
拡大
縮小
  • English
  • 中文簡体字
  • vietnam
  • お問い合わせ
  • 学内専用サイト

資料請求

ホーム > Ryuka News > 2018年11月 > 留学生が明石商業高校を訪問 異文化交流プログラムを実施

ここから本文です。

更新日:2018年11月29日

留学生が明石商業高校を訪問 異文化交流プログラムを実施

本学に留学中の留学生7名が11月28日(水)、明石商業高校を訪問、「総合的な学習の時間」の授業として「異文化交流プログラム」を実施しました。


2018/11/28 明石商業高校生と異文化交流 全員で記念撮影留学生はベトナム人4名と中国人3名の計7名。プログラムでは留学生によるそれぞれの母国、中国とベトナムについての発表があり、また高校生は英語で明石商業高校についての学校紹介をしました。

その後、少人数に分かれたグループワークでは、高校生から留学生へたくさんの質問が寄せられ、活発な交流が図られました。最後は各グループ共に終了時間いっぱいまで写真を撮りあい、別れを惜しみました。

流通科学大学は2015年3月に明石商業高校と高大連携協定を締結しており、学生・生徒の交流、教員の派遣など多様な接点で相互交流の促進を図っています。

 


 

2018/11/28 明石商業高校生と異文化交流 留学生プレゼン 母国中国について 2018/11/28 明石商業高校生と異文化交流 グループワーク

 


お問い合わせ

学生部留学生支援課 

ダイヤルイン:078-794-3095

流通科学大学キャラクター「りゅうか」