栗原 正憲

探す

『教えて、先生』

流科大ではどんなことが学べるのか、身近な話題を取り上げて先生自ら紹介します。

航空ビジネスから学ぼう!地方活性化

皆さんも飛行機に乗った時、空港ターミナルや機内で心地良いサービスを受けられたことがあるでしょう。私は長年、全日空の社員として航空セールスの仕事をしてきました。航空会社はホスピタリティの最前線にあり、また海外の航空会社との競争に打ち勝つため、グローバルアライアンスやマイレージなど数々のビジネスモデルを生み出してきました。観光学の一つのテーマである「地方の活性化」も同じことです。地方を元気にするためには、さまざまなアイデアを考え、ホスピタリティ精神を持って人を呼ぶ必要があります。高齢化の進む地方へ、特に若者をいかにして引き寄せ、交流人口を増やしていくかということが重要になっています。あなたなら、どんなサービスで若者を魅了しますか。皆さんとは理論の勉強だけでなく、外へ飛び出して若い力で地域と一緒になって考えていきたいと思います。観光は21世紀のリーディング産業です。これからますます注目を集める産業だけに学びがいは大きいでしょう。

夢の種プロジェクト

ページトップ