神戸研究学園都市大学ゼミ対抗イベントが順調に進行中!

神戸研究学園都市大学ゼミ対抗イベントが順調に進行中!

公開日:2009年10月26日

9月中旬からスタートした「神戸研究学園都市大学ゼミ対抗イベント」。

神戸研究学園都市大学交流推進協議会(ユニティ)でのマーケティングや市場調査、企画書の作成等に関する講義を受けたあと、10月24日(土)に各チームから選抜された40名余りの学生がモロゾフ株式会社の本社を訪問。社屋内の見学やモロゾフの定番商品であるカスタードプリンを“お皿に移して食べる、本来の食べ方”を体験しました。

その後、4つのグループに分かれて経営企画や開発、営業担当の方と直接意見交換する場を与えていただきました。

参加した学生たちにとって、11月の中間報告会を経て、12月の最終プレゼンテーションに向けてより一層理解を深めるよい機会となりました。

神戸研究学園都市大学ゼミ対抗イベント

約40名の学生が参加

神戸研究学園都市大学ゼミ対抗イベント

カスタードプリンをおいしく食べるには?

神戸研究学園都市大学ゼミ対抗イベント

営業担当の方からお話を伺う

このイベントは、神戸市に本社のある洋菓子メーカー・モロゾフ株式会社の協力のもと、新商品、店頭での陳列の工夫、キャンペーンや広告といった企画を考えていくものです。

本学の他に兵庫県立大学、神戸芸術工科大学の3大学から合計約100名の学生が参加し、大学同士が協力・競争し、学生ならではの発想力と社会で活躍できる“実学”の知識を得ることを目的としています。

ページトップ