簿記会計プログラム

簿記会計プログラム

全学部対象

目標試験
  • 日商簿記検定3級
  • 日商簿記検定2級
  • 日商簿記検定1級
  • 税理士試験科目合格

プログラムの特色

  1. 資格の専門学校と連携した資格取得支援
初級 中級 上級
【学内Wスクール】 【学外Wスクール】日商簿記検定2級以降は、TACの提携スクールへ通学し、より専門的に学びます。
日商簿記検定3級 日商簿記検定2級 日商簿記検定1級
税理士試験
大学院・アカウンティングスクール等へ進学

キャリアイメージ 公認会計士/税理士/金融機関/企業の経理

  1. 資格講座受講料支援制度

資格講座の受講料を大学が支援します。また、一度で合格できなかった場合でも、出席日数等の規定を満たす学生を対象に、答練・模擬試験などの対策を何度でもサポートします。

講座内容 受講料 支援制度
1.日商簿記検定3級講座 学内受講
20,000円
専門学校への進学より
安価な特別価格を設定
2.日商簿記検定3級直前対策講座 学内受講
6,600円
3.日商簿記検定2級講座 72,000円 受講料の半額を支援
4.日商簿記検定1級講座座 155,700円 受講料の全額を支援
5.日税理士試験科目講座
(簿記論・財務諸表論)
210,600円 受講料の全額を支援

※受講料は1、2は2019年度予定、3~5の全学は2018年度のもので一例を記載しています。

  1. 資格取得による単位認定制度

本学入学後に取得された資格を対象に、所定の単位を認定します。申請し単位認定された場合に限ります。

  • 日商簿記検定3級:2単位
  • 日商簿記検定2級:4単位
  • 日商簿記検定1級:4単位
  • 税理士試験(1科目ごとに):4単位
  1. 専任教員による資格取得支援

簿記会計を専門とする本学の専任教員は、プログラム受講者が将来のキャリアイメージを実現させるために、レベルに合った資格講座を適切に選択し、継続できるように支援します。プログラム受講者は、年2回の専任教員による面談と、出席状況や理解度に応じて実施される面談を通じて、適宜自身の学習進捗度の確認や学習相談を行うことができます。