留学生との交流企画

留学生との交流企画

一日から気軽に国際交流~ 国際交流プログラム

留学生支援課が主催して、春と秋の2回、留学生と一般学生が親睦を深める目的でバスツアーなどの交流プログラムを行っています。

この交流を通して、一般学生は、日本に居ながらにして外国人の友達ができ、留学生との交流を通して異国の文化を学び、自分の視野を広げることができるでしょう。

また留学生は一般学生の友人が増えることで、日本的な考え方・物の見方を知り、日本の理解を一層深め、異文化社会で生きていく上で感じる疑問点などを軽減することができるでしょう。

このような交流機会を通じて、4年間のキャンパスライフの中で、生涯の友人にもつながるグローバルな人的ネットワークができることを期待しています。

今までの実施例

留学生交流一覧を見る

その他のプログラム

近郊へのツアー以外にも、「留学生ふるさと紹介」や「ポットラックパーティー」など、学内でもいろいろな企画を催しています。

国際交流スタッフ

RYUKAの学生の中から募集した学生スタッフが協力して、国際交流プログラムをはじめとする一般学生と留学生との交流を推進する企画を立案・実施しています。

三田・立杭焼絵付け体験と生野銀山を訪ねて(2008年11月)

留学生が講師として小学校を訪問

ポットラックパーティー(2008年12月)

ページトップ