ゼミ対抗企画「神戸の魅力再発見」最終報告会

ゼミ対抗企画「神戸の魅力再発見」最終報告会

公開日:2011年12月6日

9月下旬からスタートしたゼミ対抗企画 「神戸の魅力再発見」の最終報告会が12月3日(土)開催されました。

メイン・テーマである、「滞在型の観光客を増加させるための観光資源を発見し、それを活用するアイディアを提案する」に基づき本学の14チーム、総勢55名が参加。今までのアンケートやフィールドワークなどの結果をパワーポイントを使い各チーム白熱したプレゼンテーションを行いました。

ゼミ対抗企画「神戸の魅力再発見」

ゼミ対抗企画「神戸の魅力再発見」

ゼミ対抗企画「神戸の魅力再発見」

決勝プレゼンでは審査委員として、本学から石井学長、神戸市産業振興局観光コンベンション推進室より山本室長、中西主幹に出席いただき審査を行いました。

ゼミ対抗企画「神戸の魅力再発見」

優勝の高橋ゼミ「OVERSEAS」

審査の結果、「優勝」「準優勝」「発想賞」「企画賞」「表現賞」の各賞が決定、表彰式が行われました。

  • 優勝   高橋一夫ゼミ「OVERSEAS」
  • 準優勝  加藤 智洋(サービス産業学部3年生)
  • 発想賞  小久保恵三ゼミ「ふじ組」
  • 企画賞  足立明ゼミ「Team Adachi」
  • 表現賞  高橋一夫ゼミ「チーム078」 

ページトップ