大阪ガス杯最終報告会が行われました

大阪ガス杯最終報告会が行われました

公開日:2011年12月19日

大阪ガス杯最終報告会

9月下旬からスタートした2011年度学園都市大学ゼミ対抗企画 「大阪ガス杯」、その最終報告会が12月17日(土)、本学で開催され、大阪ガス株式会社から執行役員兵庫地域総支配人の矢野和久様はじめ6名の方にご出席いただき、本学からも石井淳蔵学長、井上芳郎社会連携推進委員長ほかの先生方にもご出席いただきました。

メイン・テーマである「おうちのお風呂をもっと楽しもう!」に基づき、本学と神戸芸術工科大学から35チーム、総勢約160名が参加。今までの研究の成果を「提案」という形でパワーポイントを使い1チーム10分で白熱したプレゼンテーションを行いました。

大阪ガス杯最終報告会

大阪ガス杯最終報告会

大阪ガス杯最終報告会

審査の結果、「優勝」「準優勝」「第3位」「発想賞」「企画賞」「表現賞」と、実現性の高い提案として「事業化賞」3組が決定。

本学から参加した「後藤こず恵ゼミ チームふろんてぃあ」は、入浴しながら歌うことで心身ともにリラックス・リフレッシュできるとしてカラオケとマッサージができるアプリを提案、見事準優勝に輝きました。

ページトップ