2012年度 観光人材育成プログラムがスタートしました

2012年度 観光人材育成プログラムがスタートしました

公開日:2012年8月6日

今、全国で地域の観光資源や観光素材に焦点を定めた観光まちづくりの動きが盛んになっています。そこに多くのビジネスチャンスや就業機会の創出が期待されているからです。
こうしたムーブメントをどのように起動し、企画・立案、そして運用すべきかを考える力を身につけてもらおうと、観光人材育成プログラム観光まちづくりコースを2012年8月6日(月)、本学大阪オフィスで開講しました。

講師には観光施設経営の指揮者、地域商品の流通に関する官民の専門家、まちづくりの原点であるホスピタリティや地域資源発掘の活動家などさまざまな分野の専門家に加え、国土交通省近畿運輸局からは行政実務の専門家が参集して強力な講義体制を準備しています。

観光人材育成プログラム

観光人材育成プログラム

近畿地方を中心に中国・四国地方からの受講生もあわせて21人が参加し、白熱したディベート中心型の集中プログラムがスタートしました。

ページトップ