「学生ガイドと巡るひょうごのまち歩き」 県の広報番組に学生が出演

「学生ガイドと巡るひょうごのまち歩き」 県の広報番組に学生が出演

公開日:2016年10月5日

県民情報番組「ひょうご“ワイワイ”」  10月9日(日) 朝8:30 サンTVで放送

収録中の青笹さん(中央 左)と宗田さん

収録中の青笹さん(中央 左)と宗田さん

(公財)ひょうごツーリズム協会が「あいたい兵庫」キャンペーンの一環として提供する「学生ガイドと巡るひょうごのまち歩き」。今年度も流通科学大学からは観光を学ぶ4つのゼミが9つのコースを提案し、参加者を募集しています。

そのうちのひとつ、柏木ゼミ「秋のマンホール狩り~神戸街なか編~」を兵庫県広報課による県民情報番組でご紹介いただくことになり、9月27日(火)に収録が行われました。

残暑厳しい中、柏木ゼミ3年生の青笹風華さんと宗田琴乃さん(ともにサービス産業学部観光学科)は、番組のナビゲーターを務める兵庫県のマスコット「はばタン」とともに、中央区の三宮から南京町にかけて意匠を凝らしたマンホールを発見して歩きました。

番組概要

  • 番組名: 県民情報番組「ひょうご“ワイワイ”」 (サンテレビジョン)
  • 放送日: 10月9日(日)8:30~9:00  (再放送:10月10日18:00~ を予定)   「はばタンの元気探検隊」コーナー

学生ガイドと巡るひょうごのまち歩き

ひょうご“ワイワイ”

秋のマンホール狩り

「学生ガイドと巡るひょうごのまち歩き」は、ただいま参加者を募集中です。 「秋のマンホール狩り」は10月8日・29日・11月5日の3回の実施を予定していますが、他にも神戸はもちろん有馬や明石、宝塚を巡るツアーも提案しています。

ページトップ