学生の商品企画プロジェクト「Sカレ2016」 本学からは7チームが出場

学生の商品企画プロジェクト「Sカレ2016」 本学からは7チームが出場

公開日:2016年10月11日

学生の商品企画プロジェクト「Sカレ2016」 本学からは7チームが出場

「Student Innovation College」”Sカレ”は、教室でマーケティングを学ぶ学生たちが、「ビジネス・モノづくり・発想力」をリアルな現場で学び、商品化にチャレンジするプロジェクトです。 このプロジェクトでは、商品企画プロセスとそのマネジメントを大学を横断したインターカレッジ形式で経験することを通じて、マーケティングや新製品企画についての深い学習を修め、未来のマーケターを育成することを目指しており、流通科学大学はその運営に協力しています。

26大学31ゼミ 総勢396名が参加

学生の商品企画プロジェクト「Sカレ2016」

2016年度のSカレは10月9日(日)、立命館大学で開催された秋カン(Autumn Conference)でスタート。全国26大学31ゼミ、計396名が集結し、各スポンサー企業から与えられた商品企画テーマに分かれて、そのコンセプトを競いました。
本学からは商学部清水信年教授、東利一教授のゼミから3年生計7チームが6つの商品企画テーマに挑戦し、各チームで企画した商品コンセプトについてプレゼンし、スポンサー企業よりアドバイスをいただきました。
次回は12月13日(火)に法政大学で実施される冬カン(Winter Conference)にて、テーマごとに商品化権獲得を競い合います。
今後の各チームの活躍が期待されます。

東利一教授(商学部)

本学の出場チームは、商品の独自性を追求するため、「目の付け所の良い」チームが多く、冬カン(Winter Conference)での商品化権獲得に向けて、十分に期待の持てる内容でした。
冬カンまで残り2カ月。本日、各スポンサー企業からのアドバイスをもとに企画をブラッシュアップし、他大学チームには真似できない商品づくりにチャレンジしてください。

学生の商品企画プロジェクト「Sカレ2016」

学生の商品企画プロジェクト「Sカレ2016」

Sカレ2016テーマ一覧と本学出場チーム

テーマ 企業名 本学3年生出場チーム
就職情報サイト「マイナビ」のキラーコンテンツ マイナビ 清水ゼミ チームりゅう活
キットパスで「楽がき文化」の創造 日本理化学工業 清水ゼミ キットパパチーム
大学生が思わず使うスマホアプリ インテリジェント・サイエンス 清水ゼミ チームB.N.T
枡技術商品 大橋量器 東ゼミ 枡チーム
アスレジャー 絆工房 清水ゼミ teamオスレジャー
介護福祉に役立つマグネット商品 ニチレイマグネット 清水ゼミ チームHoang
東ゼミ チーム彩ボード

ページトップ