2016年度観光人材育成プログラム(旅行事業コース)を開催

2016年度観光人材育成プログラム(旅行事業コース)を開催

公開日:2017年3月1日

2017年2月3日(金)から4日間の日程で、新梅田研修センター 他にて「2016年度観光人材育成プログラム(旅行事業コース)」を開催しました。
今年度も、旅行事業のスペシャリストである株式会社JTBグループで商品開発や企画を担当されている多彩な講師をお招きし、業界トップの企業として今まさに取り組んでいる戦略や、これから動き出そうとしているプランを題材に、講義とディスカッションを展開しました。
受講生同士の議論の場も随所に設けられ、旅行業の将来展望を共に考え、意見交換することで、自身が旅行業界で働いていくイメージを形づくった受講生も多くいたようにみえました。なお、講演テーマと講師は以下の通りです。

講演テーマ 講師(敬称略)
「JTB企業概要と人事制度」 JTB西日本総務部・丸岡直樹
「法人営業事業の進化」 JTB西日本営業部営業推進課長・谷川正夫
「旅行商品企画と仕入、造成事業」 JTB国内旅行企画仕入販売部地域統括部長・ 家治 保
「JTBにおける商事ビジネス」 JTB商事関西外商センター所長・森居慎和
「ビジネストラベルマネジメント」 JTBビジネストラベルソリューションズ執行役員 西日本支店長・ 西田正幸
「インバウンドツーリズム」 JTB西日本執行役員 インバウンド事業部事業部長・森脇和也
「店頭営業の価値」 JTB総合研究所取締役 コンサルティング 事業部長 兼 事業開発部長・小里貴宏
「JTBベネフィット事業の意義」 JTBベネフィット 取締役 企画開発本部長 兼 ヘルスケア事業部長・ 上山 毅

ページトップ