KOBE“にさんがろく”PROJECT 後藤ゼミのチームがインバウンド賞を受賞

KOBE“にさんがろく”PROJECT 後藤ゼミのチームがインバウンド賞を受賞

公開日:2017年12月14日

六甲山系の恵み!生姜ビールと枝豆チップス

マーケティングを学ぶ後藤こず恵ゼミが、「平成29年度KOBE“にさんがろく”PROJECT」でインバウンド賞を受賞しました。
今年度の同プロジェクトは7月5日(水)のキックオフ会に始まり、12月12日(火)に最終審査となる「アイデア提案会」がデザインクリエイティブセンターKIITOで開かれました。 8大学から計29チームが参加し、流通科学大学からは後藤ゼミをはじめ栗田ゼミ、羽藤ゼミ、学生団体New Typeら4チームが参加しました。各チームは動画で企画をプレゼンテーションした後、試食や展示、質疑応答に応じるブース審査を行いました。 インバウンド賞を受賞した後藤ゼミは、神戸市北区産のしょうがを使用したオリジナルの地ビールと、普段捨てられている「枝豆(神戸産)のさや」を「おつまみ」に変身させるアイデアを組み合わせた「おつまみセット」を提案しました。 平成29年度KOBE“にさんがろく”PROJECT インバウンド賞受賞 後藤ゼミ 後藤ゼミの皆さん

 

後藤ゼミの取り組み

後藤ゼミの取り組み協力企業である六甲ビール醸造所(有限会社アイエヌインターナショナル)や農業者の協力のもと、生姜畑や枝豆畑を訪問し、試作を重ね、味や製法の改良を行いました。 また、試食・試飲会をJA兵庫六甲で開催し、最後まで少しでも良いものができるよう、議論を重ねました。 今回のテーマが「外国人観光客向け(インバウンド)の商品・サービス」であったため、外国人のビールやおつまみの好みを調べ、2種のビール(生姜ビール有馬 山椒、生姜ホワイトエール レモンコリアンダー)と2種のチップス(枝豆さやチップス・コンソメ味、ハチミツ味)を開発しました。 外国人にとって親しみやすいビールとおつまみセットが完成し、バー文化になじみ深い外国人審査員に高く評価されました。  
本学参加チーム(最終提案会発表順)
チーム名 商品名 サポート農漁業者 サポート企業事業者
後藤ゼミ Mt.RokkoDrink + Snacks 岡田正明さん、大塚正晴さん 波々伯部宏さん 六甲ビール醸造所
RHT(羽藤ゼミ) 季節を味わう4種のヨーグルトムース そら、まるごとフルーツ nature ・ natura
New Type New 淡河 Style  淡河ワッショイ
栗田ゼミ 粕ジャム  ― パティスリーアキト

ページトップ