2018年度春季留学報告会を開催しました

2018年度春季留学報告会を開催しました

公開日:2018年5月18日

協定大学(ニュージーランド・台湾)への留学から帰国

5月8日(火)と10日(木)の2日間、この春留学を終えて帰国した学生による留学報告会が開催されました。

発表者はニュージーランド ハミルトンにあるワイカト大学パスウェイズカレッジに1年間留学していた中井隆斗さん(人間社会学部4年)と、台湾にある南台科技大学に半年留学していた中西景子さん(商学部3年)のお二人、ワイカト大学パスウェイズカレッジと南台科技大学はいずれも本学の協定大学です。

中井さんと中西さんはともにGSP(グローバル・スタディーズ・プログラム)の受講生で、それぞれに異なる方式で留学されました(中井さんはHUMAP派遣認定留学、中西さんは交換留学)。
現地大学での語学研修だけでなく、クラス内外での異文化交流、ホストファミリーや同室寮生との生活を通して、国際人として大きく成長されたことが実感できる報告でした。

聴講者からも熱心な質問が寄せられ、たいへん有意義な報告会となりました。

2018年度春季留学報告会

2018年度春季留学報告会

2018年度春季留学報告会

関連リンク
お問い合わせ

教務部

  • ダイヤルイン:078-794-3557

ページトップ