新たな情報サービスを提案しよう!

新たな情報サービスを提案しよう!

公開日:2018年5月24日

上田真由美教授「情報管理論」 × 株式会社リクルートテクノロジーズ

上田真由美教授(経済学部)「情報管理論」では社会共創プログラムの一環として「(株)リクルートテクノロジーズへの新規サービスを提案」に取り組みます。
個人またはグループ(3名程度)でのエントリー制で、「世の中がより『Happy』になるような『新たな情報サービス』」または「リクルートや他社の既存サービスに対する『改善提案』」を募集するもので、企画書による書類審査を経て、優秀な企画についてはリクルートテクノロジーズ本社(東京)において、関連事業会社の方などを交えた場でのプレゼンテーションを実施することができます。

5月22日(火)の講義では、プログラムの提案先である(株)リクルートテクノロジーズの櫻井一貴氏を講師にお招きし、「情報で商売をするということ」という演題で講演していただきました。

リクルートグループのビジネスモデルや多岐にわたって提供されるサービスについて、また客員研究員に登録すれば最先端の技術環境を無料で利用できる「アドバンスドテクノロジーラボ(ATL)」のご紹介など、映像資料も交えながらの90分間の講義に、学生は熱心に耳を傾けていました。

上田真由美教授「情報管理論」 × 株式会社リクルートテクノロジーズ

上田真由美教授「情報管理論」 × 株式会社リクルートテクノロジーズ

お問い合わせ

教務部

  • 担当者名:078-794-3557

ページトップ