清水ゼミが尼崎市長賞 「尼崎企業魅力発信事業」成果発表会

清水ゼミが尼崎市長賞 「尼崎企業魅力発信事業」成果発表会

公開日:2018年5月30日

市内企業の魅力を学生に発信

2018年2月28日(水)、尼崎商工会議所で開催された「尼崎企業魅力発信事業」成果報告会において、商学部清水信年教授のゼミ生がプレゼンテーションを実施しました。

清水ゼミ

この事業は尼崎市が市内企業の魅力を大学生に知ってもらうことを目的として2017年度から始まったもので、今年度は、2大学3ゼミの学生39名が、尼崎企業3社の抱える課題に対して解決策を検討しました。
清水ゼミでは株式会社桜製作所をパートナーに、同社の製品卓上スタンド「nokke(ノッケ)」の活用方法検討に取り組みました。

成果報告会には、尼崎市の稲村和美市長をはじめ経済団体や市職員の方々も参加されました。
大阪産業大学の2つのゼミと清水ゼミ3チームの計5チームがプレゼンテーションし、審査の結果、清水ゼミの1チームが最優秀の尼崎市長賞に輝きました。

リーダーの商学部2年生(当時)岡本大樹さんは「尼崎には技術力の高い会社があることを知りました。チームをまとめるコミュニケーション力も身につき、いい経験になりました」と受賞を喜びました。

「尼崎企業魅力発信事業」成果発表会

桜製作所山口社長と清水ゼミの皆さん

稲村尼崎市長から表彰状

稲村尼崎市長から表彰状

関連リンク
お問い合わせ

教務部

  • ダイヤルイン:078-794-3557

ページトップ