第3回RYUKAスピーチコンテスト最終発表会を実施

第3回RYUKAスピーチコンテスト最終発表会を実施

公開日:2018年12月25日

英語・日本語・関西弁 3部門に34名

第3回RYUKAスピーチコンテストの採取発表会を12月22日(土)、本学キャンパスで実施、英語(TOEIC470点程度を目標とする)と、留学生を対象とした日本語、および関西弁の3部門で競われました。

第3回RYUKAスピーチコンテスト最終発表会

コンテストには近隣の高等学校・日本語学校からもご参加いただき、英語部門に16名(うち高校生13名)、日本語部門に留学生14名(うち日本語学校生5名)が、また関西弁部門には留学生4名が出場しました。

英語部門はTOEIC470点を目指すという趣旨で実施され、あまり英語が得意でない学生達にとっても英語にしっかり取り組む機会となり、中間発表から最終発表にかけて大きく英語力が向上した学生もいました。

日本語部門では昨年度よりさらにハイレベルな戦いとなりました。関西弁部門は発表者は発音・イントネーションなどに大変苦労したようですが、留学生が一生懸命スピーチをしている姿に観客の皆さんからは感心の声が上がり、発表者への心温かい拍手が送られました。

表彰式において英語部門は、「優勝」「準優勝」「第三位」「努力賞」「グッドスピーチ賞」が、日本語部門は「優勝」「準優勝」「がんばりましたね賞」が、関西弁部門では「優勝」「ようやりはったなー賞」が、藤井啓吾副学長からそれぞれに授与されました。

第3回RYUKAスピーチコンテスト最終発表会

第3回RYUKAスピーチコンテスト最終発表会

流通科学大学では今後も語学力アップを考え、本学学生・地域の学生のために引き続き尽力して参ります。

関連リンク
お問い合わせ

学生部留学生支援課

  • ダイヤルイン:078-794-3095

ページトップ