高大連携 神戸野田高等学校の生徒と献血ボランティアに参加

高大連携 神戸野田高等学校の生徒と献血ボランティアに参加

公開日:2018年12月25日

三宮センター街(神戸市中央区)にて 

本学と高大連携協定を結ぶ神戸野田高等学校の高校生3名と、ボランティアクラブを中心とした学生有志5名が12月22日(土)、献血のご協力を呼びかける活動を行いました。

これは同校との学生交流の一環として参加させていただいたもので、学生と高校生は一緒に日本赤十字から研修を受け、配布用風船を用意するなど、献血呼びかけの準備を行いました。

その後、2時間にわたって三ノ宮センター街(神戸市中央区)でティッシュや風船を手渡し、「献血ご協力、よろしくお願いします」と献血への参加を呼びかけました。

神戸野田高等学校の生徒と献血ボランティアに参加

神戸野田高等学校の生徒と献血ボランティアに参加

兵庫県赤十字血液センターの方は「2時間で30名という方々に献血にご協力いただくことができました。血液が不足する冬の時期に学生ボランティアの呼びかけが心に響き、多くの皆さまにご協力いただけたのではないでしょうか」と話しておられました。

お問い合わせ

学生部学生課

  • ダイヤルイン:078-794-3552

ページトップ