英語多読の発表会を実施しました

英語多読の発表会を実施しました

公開日:2019年1月23日

多読ビブリオバトル@Ryuka 2018

英語多読の発表会

「英語多読」は英語学習法の一つで、やさしい英語で書かれた本を大量に読むことで英語力の向上を目指します。

藤岡千伊奈准教授(英語教育学)は英語の各クラスでこの英語多読を採用し、最終講義ではその成果を学生によるプレゼンテーションという形で発表しています。1月21日(月)後期試験前の最後の授業では、受講生11名による発表が行われました。

この授業では、学生が個人の習熟度にあった洋書を半期で100冊~200冊読破します。ビブリオバトル形式で実施された発表会では、その中からおすすめの一冊を選出し、あらすじの紹介やその内容から何を感じたかなどをそれぞれの言葉で伝えました。

留学生

英語教育学

『We are Twins(Laura Driscoll)』を紹介した学生は、外見がそっくりな双子でも内面的な違いはたくさんあるという内容から、誰かを真似するのではなく「わたしは私」、自分らしくあることが大切だと思ったと話しました。

また『I Like Me!(Nancy Carlson)』を紹介した留学生は、自分が大好き!と明るく突き進む主人公のブタの姿に、自分が自分を好きでいられるように、失敗してもまた立ち上がって自分でがんばっていくことを学び、「自分が自分を愛することができて、初めて人から愛される」ということに気付いたと語りました。

Title Author
Me Too! Mercer Mayer
Finger Snapper Oxford Reading Tree
Does He Love Me? Rob Waring
We Are Twins Laura Driscoll
I Like Me! Nancy Carlson
Martin’s Big Words – The Life of Dr. Martin Luther King, Jr. Doreen Rappaport
Green Eggs and Ham Dr. Seuss
I want My Hat Back Jon Klassen
Mother Teresa Penguin Readers
Love Online Foundations Reading Library
All about the Music Julian Thomlinson

図書館の英語多読コーナーには、多読学習用の書籍が開架されています。

お問い合わせ

教務部

  • ダイヤルイン:078-794-3557

ページトップ