図書館サークルLibroがビブリオバトルを開催しました

図書館サークルLibroがビブリオバトルを開催しました

公開日:2019年5月13日

開催日時:5月11日(土)15:00~15:30

2019年度教育後援会総会・父母懇談会において、図書館サークルLibroがビブリオバトルを開催しました。

ビブリオバトルは「人を通して本を知る。本を通して人を知る」をキャッチコピーに、全国の学校教育機関で開催されている書評イベントです。 バトラー(発表者)が持ち時間3分でオススメしたい本を紹介、最後に参加者が「この本を読んでみたい」と思った本に投票し、多数決で「チャンプ本」を決定します。

今回のバトルは3名のバトラー学生が参加し、木下 巧さん(商学部2年)が紹介した 『「スネ夫」という生きかた』 横山 泰行/著 アスコムがチャンプ本となりました。

 

 2  1

ページトップ