Mラボ『課題解決ラボ2019』の中間発表会に本学生が参加!

Mラボ『課題解決ラボ2019』の中間発表会に本学生が参加!

公開日:2019年8月9日

Mラボ

辻本ゼミ

2013年5月、神戸新聞社と兵庫県中小企業団体中央会が実施主体となりスタートした【Mラボ】。「兵庫県内の企業についてもっと知りたい!」大学生と、「自社の魅力をもっと発信したい!」県内企業の、マッチングを目指す事業です。

今年度、流科大からは、田中康仁ゼミと辻本千春ゼミがそれぞれ、六甲バター株式会社、六甲山観光株式会社とマッチングされ、参加することになりました。

田中ゼミ

田中ゼミ

8月8日(木)、神戸新聞本社にて対象企業の方へ中間発表を実施。両ゼミ生とも、まだまだプレゼンには慣れない様子でしたが、アンケートを実施したり実地調査を行った点などが評価されました。

発表終了後には、課題解決ラボの委員の方から最終プレゼンテーションに向けて「ターゲットは誰か?」「具体的にどうするのか?」などをもっと詰めていってほしい、と厳しいコメントも。

最終プレゼンテーションは、10月26日(土)に開催されます。今後はそこに向け、中間発表での指摘やアドバイスを踏まえて提案内容を改善。改めて課題解決に取り組みます。

ページトップ