【第12回ユニバー祭】で流科大生が大活躍!

【第12回ユニバー祭】で流科大生が大活躍!

公開日:2019年8月20日

第12回ユニバー祭

和太鼓部(ステージ演奏 曲名:大地、海洋)

8月10日(土)、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で開催された【第12回ユニバー祭】のステージ演奏に、流科大の吹奏楽団と和太鼓部が出演。また、児童ボランティア部ALL-IN、電脳部マスターシステム、写真部camera obscureも模擬店を出店するなど、流科大生が会場を盛り上げました。

吹奏楽団

吹奏楽団(ステージ演奏
曲名:Lemon、マル・マル・モリ・モリ!)

メインスタンド上段の特設ステージで演奏を行った吹奏楽団副団長の平野皇伎さん(人間社会学部人間社会学科2年)は、「これほど多くの方々の前で演奏できる機会は滅多にありません。来場してくれた地域のみなさまへの感謝の想いを込めて、精一杯演奏しました。来年もこのステージに立てるようこれからも頑張りたい!」と感想を熱く語ってくれました。

児童ボランティア部ALL-IN

児童ボランティア部ALL-IN
(模擬店 バルーンアート)

電脳部マスターシステム

電脳部マスターシステム
(模擬店 パソコンゲーム体験)

写真部 camera obscure

写真部 camera obscure(模擬店 たこせん)

フィナーレの打ち上げ花火

フィナーレの打ち上げ花火

約13,000人が来場したユニバ―祭。普段は入ることのできない競技場の天然芝やトラックも無料開放され、会場は活気に溢れていました。

ページトップ